*

簡単 ハーブの使い方

公開日: : 最終更新日:2014/08/29 レシピ , , ,

SPONSORED LINK

ハーブやスパイスを使うと、料理の幅が簡単に広がります。
塩分を控えなければならない方は、ハーブを使うだけで薄塩でも物足りなさが無くなるので減塩が出来ます。
※ちなみに、醤油は薄口の方が味が薄いと勘違いされている方が多いようですが、薄口醤油と濃口醤油では濃口の方が減塩になります。薄口醤油は色が薄いだけで塩分は濃口より高いので注意。

手頃で簡単に使える、2つのミックスハーブをご紹介。

■エルブ・ド・プロヴァンス(herbs des Provence)

ハウス NEWCROWNACE エルブ・ド・プロバンス 13g

新品価格
¥453から
(2014/8/27 23:11時点)


フランスのプロヴァンス地方でよく使われるハーブをミックスしたもの。「プロヴァンスのハーブ」という意味です。

料理の最中に投入orあらかじめ魚や肉と混ぜ合わせておいて調理することで風味を出します。殺菌・消臭効果の高い「タイム」が強く香るので肉や魚の臭みを取って風味を付ける用途に。加熱調理に向いています。深みが出せる上、含まれているハーブを個別で揃えていくよりも効率的。少量を色んな料理に使用するのがお勧めです。

アヒージョ

アヒージョ

※アヒージョを作る場合、にんにく、唐辛子、エルブ・ド・プロヴァンスをオリーブオイルの中にいれて具と一緒に火にかければ出来上がり。

■ピクリングスパイス(Pickling spice)
ピクルス用にミックスされたスパイス。黒コショウ、唐辛子、コリアンダーシード、マスタードが入ってます。ピクルスを漬けるときに使うと便利なミックススパイスです。

ピクリングスパイスを使うだけで風味がお店味になるので本当におススメ。

チーズのおしゃれマリネ
【材料】
お好みのチーズ2~3種・・適量(お好きな量)
ピクルス用スパイス(ピクリングスパイス)・・適量
エキストラバージンオリーブオイル・・チーズがひたひたに漬かる程度
唐辛子・・1~2本程度

【作り方】
①チーズを一口大、もしくはさいころ大の大きさに切る
②ピクルス用スパイス、唐辛子、エキストラバージンオイルを掛けて漬け込む
4日程度漬ければ出来上がり。

ピクルス用スパイスのミックス、「ピクリングスパイス」が手に入らない場合、ブラックペッパー、ホワイトペッパー、ピンクペッパー、クミン、ディル、ローレルなどのハーブ・スパイスと一緒に漬け込めばOK。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

七福なます

お正月料理、日本料理のハレの日ご飯「七福なます」のレシピです。 なますは、その料理の酸味から「生酢

記事を読む

筑前煮のレシピ

寒い季節に食べたくなる筑前煮。 定番料理ですが、美味しく作れると料理がワンランク上がった気分に。作

記事を読む

スパム頼りの野菜炒め

家に殆ど食材が無い日の野菜炒め。 今日は、小松菜としめじだけしかなかったのですが、スパム(ランチョ

記事を読む

ヤムウンセンの作り方

用意するもの(3~4人分) 乾燥春雨 100g 挽肉 100g 海老 8尾程度、お好みで増

記事を読む

ひつまぶし レシピ

2016年7月30日(土)は土用の丑の日です。 もともと「う」のつく食べ物を食べるのが夏を乗り切る

記事を読む

自家製人参ドレッシング

家でサラダを食べる時は、塩と胡椒とオリーブオイルとビネガー類でドレッシング代わりに食べることが多いで

記事を読む

良いレシピの書き方とは

本日、フードコーディネーター協会のプロ技講座に行ってまいりました。 「レシピ作成講座」 というこ

記事を読む

秋の日本料理

本日は思いっきり料理デー。築地から仕入れられた鯖を使って、しめ鯖やりました。 料理の紹介をする

記事を読む

ホワイトアスパラ 目玉焼のせ

近所の八百屋でホワイトアスパラが大量に買えました。 本当は3〜4本で良かったんですが・・ と

記事を読む

カボチャの味噌汁

カレイの煮付けとカボチャの味噌汁[/caption] 我が家で一番人気のご飯は、カボチャの味

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

高松市瓦町「あなごの直吾美」

今年、夏から秋まで夫婦で仕事が忙しくなりそうだということで、 早めの

スパ ラクーア デトックスでキレイになる

キャンペーンのお知らせです! 7/1(日)~8/31(金)スパ ラク

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑