*

広島胡町「なわない」

公開日: : 最終更新日:2014/11/03 飲食店 , , ,

SPONSORED LINK

お仕事で広島に行った夜は、地元で人気の居酒屋「なわない」さんにお邪魔しました。
広島在住の友人から、いつも満員で入れないという人気店ということでたまたま広島を訪れた私はラッキーです。
いつも思いますが、食べ物の神様から結構好かれているんじゃないかしらとか自惚れる。

さて、広島と言えば。瀬戸内の魚ですかね。

なわない 刺身

なわない 刺身

小イワシ、鯛、ブリ、カンパチ、タコ。
小イワシ(カタクチイワシ)は広島の名物らしく、鮮度抜群でした。初夏から夏に食べられる魚なんですかね・・解禁したところだったようでラッキーです。なわないさんのFacebookページに「No Koiwashi, No Nawanai」ってあったので、行ったら是非頼んでみてください。

太刀魚の塩焼き。

なわない 太刀魚

なわない 太刀魚

太刀魚、大好きなんです・・都内でジューシーな太刀魚を食べようと思うとなかなか無い上に高いって印象があるんですけど、間違ってないですよね・・
なので、いつもはあまり食べられません。日本も色々な場所に行けば色々なものが食べられる幸せ。

タコの子。

なわない たこの子

なわない タコの子

珍しいものをいただけました。真蛸の頭の中にある卵らしいのですが、夏の産卵期でないと食べられない珍味らしいです。これ、どう表現するのが良いのか難しい。卵っぽい感じもあり、タコっぽい風味もあり、練り製品と言われても疑わない風味。見つけたら一度食べてみてください。

ハマグリの酒蒸し

なわない ハマグリ

なわない ハマグリ

やっぱり居酒屋と言えばハマグリの酒蒸しですよねー。ハマグリがぷりぷりで美味しいこと美味しいこと。サイズ感の伝わりづらい写真ですが、小学生のこぶしくらいの大きさがありました。

がんす

なわない がんす

なわない がんす

広島県ではポピュラーらしい「がんす」という食べ物。初耳でした。
名前の由来は広島弁の「がんす」(~です、ございます)から来ているようで、すり身にパン粉をまぶして揚げたものらしい。
さつま揚げっぽいのかなと思っていただきましたが、なんだろう、ちょっと違う。フライとさつま揚げの間っていうか・・クセが無いので食べやすい。

明太出汁巻き

なわない 卵焼き

なわない 卵焼き

居酒屋ではもはや定番メニューかもしれませんが、なわないさんの店内での注文率が半端なかった。みんな大好き明太卵・・。鳥の卵にスケトウダラの卵を入れた卵の共演です。都内でいただく一般的な味付けに比べて塩分が控えめなので私はこちらが割と好みかも。

なわないさんは、居酒屋~って感じなのですが、カップルも女性同士も多いお店でした。
入口は、穴が開いてます。

なわない 入り口

なわない 入り口


料理の値段が不明なのでコスパもそこまで把握出来ていませんが、一般的な居酒屋さんより少し高め?なのかも。でもすごく人気店。広島で他のお店に行っていないので比較が出来ませんが、楽しいお店でした。
私は女性同士で語ってましたが、女子同士の来店に結構いいかも。

■なわない
住所:広島県広島市中区銀山町12-10 藤観ビル B1F
TEL:082-248-0588
なわないさんの食べログ

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

BbyB.のチョコレート

夫からの結婚記念日はBbyB.のチョコレートでした。 BbyB チョコレート 包装[/capti

記事を読む

中目黒『魚哲』

中目黒で魚が食べたくなったらお邪魔してます。 活気のある居酒屋さん、な雰囲気でカジュアル使い出来る

記事を読む

中目黒「まえだや」

本日はジンギスカン!ラム肉をいっぱい食べましたー!! 代官山と中目黒のちょうど中間くらいのとこ

記事を読む

旗の台 スペイン食堂 石井

旗の台駅にあるスペイン食堂 石井さんに行ってきました。 この日は土曜のランチでしたが、満員で入

記事を読む

中目黒「うどんsugita」

中目黒に「うどん好きが選ぶ、とっておきのうどんのお店がある」と聞いたんですが、そのお店がなかなか見つ

記事を読む

二子玉川「ダリアロッソ」

二子玉川に少し雰囲気のある「柳小路」という道があって、角に和食屋さんのような暖簾が印象的なイタリアン

記事を読む

ポタジエ

催事や通販などもやっていてメディア露出も多いポタジエさん。 野菜を甘いものに・・という所に興味を持

記事を読む

中目黒「青家」

青家といえば、青山有紀さんのお店。メディア露出も多いので有名ですが・・夜は紹介制、昼間は誰でもラ

記事を読む

代官山「メゾン ポール・ボキューズ」

代官山のメゾン ポール・ボキューズでディナー。素晴らしい時間を過ごしました。 ポール・

記事を読む

自由が丘「モンサンクレール」

自由が丘といえば、スイーツの町らしいのですが。 その自由が丘でも人気で有名なお店といえば・・ここで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑