*

中目黒「まえだや」

SPONSORED LINK

本日はジンギスカン!ラム肉をいっぱい食べましたー!!

代官山と中目黒のちょうど中間くらいのところに、中が見えないけど人がいっぱい入っているお店があるなーと気になっていたんですが、
同僚が本日そこに行くと言うので連れて行ってもらいました。

ジンギスカン食堂、まえだや。

牛肉と豚肉は少しアレルギーがあるのですが、ラム肉と鶏肉と鴨肉は好物です。
というと、周りからは、「牛と豚を食べないのにラムは食べるって人初めて会ったかも」と言われますね。
圧倒的にラムは苦手な人が多い食べ物ですが、私はラムは大好物でマトンはちょっと苦手。マトンで羊が苦手になっている人も多いと思うので、ラムで再チャレンジされることをおススメします。

ラム=1歳未満
マトン=生後2年〜7年

マトンはちょっと臭みが強くて噛みごたえがあるんですが、ラムは基本的に柔らかくて臭みが少ないです。罪悪感はちょっとラムの方が・・。

まえだやさんのはラムなので全然臭くないし、柔らかいですよ。

まえだや ラムを焼く

まえだや ラムを焼く

ラムでネギを焼いたラムネギ塩。至福。

まえだや ラムネギ塩

ラムの肩ロースなんていうのもあって、網で焼いて塩コショウでいただきます。

まえだや ラム肩ロース

まえだや ラム肩ロース

そして、こちらがジンギスカン。

まえだや ジンギスカン

まえだや ジンギスカン


いやー、かなりお腹いっぱいになります。しかもラム肉は他のお肉に比べて特に不飽和脂肪酸(オレイン酸やαリノレン酸など)が多いお肉。
なんだか若返りそうです、まあ気のせいも大事。

サイドメニューにラム肉の煮込みなる牛すじ煮込みのようなメニューを発見。

まえだや ラム肉の煮込み

まえだや ラム肉の煮込み


かなりあっさり。これは・・根菜たっぷりでヘルシー。

狭い店内は煙でモクモクですが、人気店なので予約必須。
トイレに羊の写真が貼ってあって、なんだか命を粗末にしちゃいけないから食べ物に感謝しなきゃって思うっていう・・。

<想定シーン>
ジンギスカンが食べたくなったらおススメ ★★★★
ラムの焼き肉が食べたい時におススメ ♡♡♡♡♡
みんなでワイワイ食べたい時におススメ ★★★★
1グループの最適な人数 2〜6人

<使用金額>
6,000円程度(夜)

<お店データ>
ジンギスカン食堂 まえだや
住所:東京都目黒区中目黒1−5−8
電話:03-3716-8322
まえだやのWEBサイト

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

祐天寺「ジェラテリア アクオリーナ」

随分暑い日が続くようになりました。 アイスが恋しい季節。 祐天寺の「大人のジェラート屋さん」ジェ

記事を読む

BbyB.のチョコレート

夫からの結婚記念日はBbyB.のチョコレートでした。 BbyB チョコレート 包装[/capti

記事を読む

銀座「エスキス」が色々素晴らしかった件

来週出産予定日ということで、外食が暫くお預けになるので 旦那さんがフレンチに連れて行ってくれました

記事を読む

パリ「Epicure」2

前回は、エピキュールの予約が取れた!そしてアミューズが来た! という、レストランのレビューがほとん

記事を読む

武蔵小山「ラ トリプレッタ」

武蔵小山はピザ激選区らしいです。 その中でも、行列ができるピッツェリアの「ラ トリプレッタ」さん。

記事を読む

びすとろUOKIN五反田店

五反田で特に予約が取れないお店、びすとろUOKINの予約が取れました。 いつも行きたいと思ったとき

記事を読む

銀座「HARE」

気の合う友人と定期的に集まっている「カレーがメインのダイニングバー」 もうかれこれ通って7年位とい

記事を読む

広島胡町「なわない」

お仕事で広島に行った夜は、地元で人気の居酒屋「なわない」さんにお邪魔しました。 広島在住の友人から

記事を読む

恵比寿「賛否両論」

恵比寿の有名店・・広尾の方が近いですが・・の賛否両論さんに行って来ました。 ここは前月の1日に次の

記事を読む

自由が丘「クラゲストア」

自由が丘でカジュアルにフレンチが食べられるお店として有名な「クラゲストア」さん。 子連れでも気兼ね

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑