*

帝国ホテル「ラ ブラスリー」

公開日: : 最終更新日:2014/06/18 銀座・有楽町, 飲食店 , ,

SPONSORED LINK

帝国ホテル地下一階の「ラ ブラスリー」でランチしてきました。

ランチコースは前菜とスープ、パン、メイン、デザートで5,000円です。
前菜は小柱とケーパーのマリネ。

IMG_3959

ラ ブラスリーの前菜

オリーブの中にブイヨン?ゼリーが入ってました。新しい食感に驚き!

パン、グリッシーニやバゲット、ライ麦パン、セサミブレッド

IMG_3960

ラ ブラスリーの パン

ボリューム満点です。

スープはクリアで澄んだブイヨンのコンソメスープ。名物のコンソメスープです。透明で美しい色をしています。浮いているのは野菜です。

IMG_3962

帝国ホテルのコンソメスープ

メインは海老のソテーにしました。ソースが濃厚で美味しい・・。プレートはお米が添えられていますが、これでお腹いっぱいに。。

IMG_3964

メインは海老に

最後、デザートは好きな物が選んでプレートにして持って来てもらいます。フルーツタルトとマチェドニア。

IMG_3965

ラ ブラスリー デザート

帝国ホテルでコースのランチをいただけて美味しい時間を過ごせました。休日で混んでいたからかもしれませんが、一人当たりの席は狭めなのでちょっと落ち着かないところはあるかも・・。

<想定シーン>
ここにしかないメニューを楽しみたい時におススメ ★★★★
コスパが良いお店を探している時におすすめ ¥¥
デートや大切な人と訪れるのにおススメ ♡♡♡♡
1グループの最適な人数 2〜4人

<使用金額>
1人5,000円程度(昼)

<お店データ>
ラ ブラスリー
TEL:03-3539-8073
住所:千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル東京 インペリアルタワー B1
ラ ブラスリーのサイト

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

武蔵小山「ラ トリプレッタ」

武蔵小山はピザ激選区らしいです。 その中でも、行列ができるピッツェリアの「ラ トリプレッタ」さん。

記事を読む

カフェ文化発祥の地「カフェ・ド・フロール」

パリといえば、カフェ。 カフェ文化発祥といえば、 サンジェルマン・デ・プレのカフェ・ド・フロ

記事を読む

代官山「ル・プティ・ブドン」

代官山はフレンチが多いですよね。 人気店『ル・プティ・ブドン』さんへ。レストラン パッションの

記事を読む

目黒「CLASKA kiokuh」

目黒通りにある、デザインホテルのCLASKA (クラスカ) 1階のダイニングが、ペットOKというこ

記事を読む

ラデュレで朝食を

朝、凱旋門近くのラデュレシャンゼリゼ店で朝食。 メニューの表紙から既にラデュレ。 ラ

記事を読む

二子玉川「ダリアロッソ」

二子玉川に少し雰囲気のある「柳小路」という道があって、角に和食屋さんのような暖簾が印象的なイタリアン

記事を読む

恵比寿「初代」

日比谷線の恵比寿駅近く、駒沢通り沿いに「白い」壁の目立つお店があり、「白いカレーうどん」という看板

記事を読む

中目黒「ちゃんこ芝松」

寒くなると毎年食べたくなる、ちゃんこ鍋。中目黒のどすこい酒場 ちゃんこ芝松さんで今年初のちゃんこ鍋を

記事を読む

中目黒「THE WORKS」

中目黒に出来た複合施設「THE WORKS」にお邪魔して来ました。トランジットさんが手がける新しいコ

記事を読む

自由が丘「クラゲストア」

自由が丘でカジュアルにフレンチが食べられるお店として有名な「クラゲストア」さん。 子連れでも気兼ね

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑