*

世界遺産内カフェ「ラ・ペドレラ」

公開日: : 最終更新日:2014/07/05 飲食店 , , ,

SPONSORED LINK

スペインのバルセロナにガウディを訪ねて来ました。
バルセロナ内のアントニ・ガウディ作品群は世界遺産に登録されていますが、街の中心地に近い「カサ・ミラ」の1階にはカフェが入っています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カサ・ミラのことを「ラ・ペドレラ」と呼ばれるルーツは、建設当時特徴的なカサ・ミラの見た目を批判する意味でバルセロナ市民が「ラ・ペドレラ(石切り場)」と呼んだものらしいです。

内装はガウディの弟子が手掛けたということで、天井が特徴的だったり直線がやっぱり少ない空間で、海の中を表現したようにも見える内装が。
もともとカサ・ミラは地中海を表現した建物らしいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
バルセロナのランチは大体13時~なので、お昼時でしたが朝食メニューを。
パンケーキの朝食セットなる「フルーツジュース」「パンケーキ」「フルーツ」「コーヒー」がセットになったもの。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
パンケーキは見た目も綺麗でフルーツたっぷりで、甘さ控え目、ふんわりで日本人好みな味。
ヨーロッパで初めて量が少ない一皿、と思いました。
ここのお店はとてもゆっくりした時間が流れていて落ち着いた雰囲気。そして世界遺産という立地なので客は観光客ばかり。

朝だったからかフロアの店員が少なく、オーダーをお願いするまでに時間が掛かりました。

世界遺産のアントニ・ガウディ建築の中にあるカフェで、実際にカサ・ミラを利用してみる、というのも観光っぽいかもしれません。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ガウディの椅子が入り口にありました。

<想定シーン>
観光らしい過ごし方をしたい時におススメ ★★★★
コスパが良いお店を探している時におすすめ ¥¥
ガウディのカサ・ミラを堪能したい時におススメ ♡♡♡♡
1グループの最適な人数 1〜6人

<使用金額>
1人10€程度(朝)

<お店データ>
Café de La Pedrera
TEL:93 488 01 76
住所:Pg. de Gràcia, 92
カフェ ラ・ペドレラのサイト
公式サイトの写真綺麗です。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

武蔵小山「ナポリピッツア ピッツェリア ラ ロッサ」

武蔵小山周辺はピッツェリアが豊富なエリアですが・・ その中でも人気のピッツェリア「la Rossa

記事を読む

自由が丘「モンサンクレール」

自由が丘といえば、スイーツの町らしいのですが。 その自由が丘でも人気で有名なお店といえば・・ここで

記事を読む

目黒「CLASKA kiokuh」

目黒通りにある、デザインホテルのCLASKA (クラスカ) 1階のダイニングが、ペットOKというこ

記事を読む

恵比寿「初代」

日比谷線の恵比寿駅近く、駒沢通り沿いに「白い」壁の目立つお店があり、「白いカレーうどん」という看板

記事を読む

中目黒「焼鶏あきら」

中目黒の目黒川沿いでも、このエリアは特に人気店が並んでいる通りだと思います。春の時期は桜と目黒川で雰

記事を読む

西小山「NINE ナイン ピッツァ パスタ」

西小山の人気イタリアン「NINE」さん。 キッズチェアも用意があるお店で、ファミリーや子連れがお客

記事を読む

中目黒「アカベコ」

中目黒の駅を降りて、人気店が沢山あるエリアです。こちらのお店も人気で活気があるので、歩いていると気に

記事を読む

中目黒「エムソラ」

中目黒には知らないと入れないお店がいくつかありますが、エムソラさんもそんなお店のひとつ・・だと思いま

記事を読む

代官山「アイヴィープレイス」

代官山T−SITEにあるアイヴィープレイス(IVY PLACE)でご飯。 天王洲アイルにあるT.Y

記事を読む

祐天寺「蕎や 月心」

祐天寺の駅から少し離れたところにある、小さなお蕎麦屋さん『蕎や 月心』そばや つきごころ、と読みます

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

高松市瓦町「あなごの直吾美」

今年、夏から秋まで夫婦で仕事が忙しくなりそうだということで、 早めの

スパ ラクーア デトックスでキレイになる

キャンペーンのお知らせです! 7/1(日)~8/31(金)スパ ラク

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑