*

神宗の塩昆布煮汁

公開日: : 最終更新日:2014/11/03 商品レビュー, 本日の食卓 , , ,

SPONSORED LINK

またしても、読者の方より商品レビュー掲載依頼をいただきまして、こちらの商品をいただきました。
商品を試す機会に恵まれ、記事にするモチベーションが上がるという、食材との出逢い。本当にありがたいですー(感謝)。
IMG_4286
改めて日本各地の美味しいものが全然掘り下げられていないなあと、探求心に火が付く次第です。日々勉強ですね。

さて。
こちらの商品、「塩昆布煮汁」ということで、塩昆布を炊いた時に出た煮汁という商品らしい。

神宗(かんそう)さん、調べてみたらこちらの塩昆布は拝見したことがあります。最近では無いですが、食べたこともありました。
大阪のとても歴史のある塩昆布なんですね。ちなみに、私は関西の煮物や出汁の味がとても好きです。
http://www.kansou.co.jp
煮汁なんていう商品があるなんて知りませんでした。こういう商品が手元に来てくれただけでテンションが上がります。新しい食べ物との出逢い・・。
IMG_4287
原材料を見てみると、なるほど・・醤油ベースなんですね。
天然真昆布と山椒、清酒、醸造酢、鰹節、煮干し・・
旨味が多そうですが、醤油に山椒の組み合わせ。ピリッとするのでしょうか・・?

しょうゆの次に多い原材料が砂糖なので、恐らく甘醤油に近い使い方をするのでは・・と予想して実際に味見をしてみます。

おお
思ったよりドロっとしていて糖分が多め、蜜っぽい。濃度濃いめの煮汁です・・!液体としては黒いのですが、不思議と辛さがあまり感じられない調味料なのでマイルドに味付けが出来て和食向きかも。
色々使い方はありそうですが、本日はカジキを炊いてみました。

まずは、カジキを酒:塩昆布煮汁=5:1で漬け込むこと20分程度。
IMG_4289
魚と漬け込み液を落とし蓋をして煮汁が少なくなったら出来上がり。IMG_4290
出汁を使わなくても煮物っぽく出来ました。山椒という原材料に遠慮して生姜を使わずに煮込みましたが、いつも通り生姜が入った方が美味しいかも。

この商品のドロっとした特徴を活かして、焼きそばの出来上がり直前に回し入れるとか、そんな使い方だと香ばしくなりそうで良さそう。
色々使い方を探ってみようと思います。

ちなみに・・旨味が簡単に加えられそうなので、
実はカレーやシチューなどの煮込み料理に隠し味に使う用途もすごく向いてるんじゃないかなーと。
いつもは旨味足しにオイスターソースを入れてますが、そんな使い方でも美味しくいただけそうです。
暫く色々チャレンジします。今回もどうもありがとうございました!

よしこキッチンでは、食に関することであれば色々なことを研究してこちらで記事にしていこうと思っておりますので、
レビューや取材の依頼、引き続きお待ちしております!

よろしくお願いします。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

奥出雲 仁多米

先日、仁多米をいただきました。 最近の我が家ですが、ブランド米ほとんど食べていなくて・・ と

記事を読む

炊飯器を新調

我が家の炊飯器を新調しました。 今まで6年くらい使っていた炊飯器は夫が独身時代に購入した土鍋の圧力

記事を読む

スパム頼りの野菜炒め

家に殆ど食材が無い日の野菜炒め。 今日は、小松菜としめじだけしかなかったのですが、スパム(ランチョ

記事を読む

オーストラリア「gewurzhaus」

オーストラリアのお土産をいただきました。 gewurzhaus[/caption] メルボルン

記事を読む

火鍋研究はじめました

毎年、外で食べた鍋を家で再現しながらオリジナル鍋を作る・・というのをやっているんですが、 折角なの

記事を読む

シャポン 自由が丘店

東京でチョコレートを買おうと思ったら銀座・丸ノ内界隈というイメージがあるんですが、シャポンの日本上陸

記事を読む

秋の味覚とごま塩のレシピ

今年は秋刀魚(サンマ)が高い、というニュースが流れてました。 そんなある日、たまたま近所で安くてお

記事を読む

根菜入り鳥味噌

個人的に鳥味噌が好きです。 牛肉や豚肉を使った肉味噌よりも、鳥味噌派。そして手作り派。 一度

記事を読む

我が家のクリスマスディナー

今年のクリスマスディナーは、新調したノリタケのディナープレートに合わせた料理。 プラチナラインがと

記事を読む

BbyB.のチョコレート

夫からの結婚記念日はBbyB.のチョコレートでした。 BbyB チョコレート 包装[/capti

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

食とマーケティング

最近、正しい知識を配信すべく、割とマニアックなテーマを選んでおりました

2018年の七夕は?旧暦と太陽暦

「暦の上では」と天気予報で発表される季節は、大抵暑い日に秋を伝えるもの

北品川「カンテサンス」

グルメが好きな人であれば、ご存知かもしれません「カンテサンス」。 ミ

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

高松市瓦町「あなごの直吾美」

今年、夏から秋まで夫婦で仕事が忙しくなりそうだということで、 早めの

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑