*

マイユの生マスタード

SPONSORED LINK

パリのお土産で、マイユの生マスタードを2種買って来ました。

・黒トリュフ入り(24.9€・・約3,500円/125g)
・ワインビネガーマスタード(16€・・約2,000円/100g)
→公式サイトを見たところ、最近25.1€と18.7€に値上げした様子

現地で味見をしているのですが、すごくトリュフの香りします。
むしろそこまでトリュフじゃなくても・・くらいトリュフでした。
P5301003
ワインの方は白い瓶。
辛さが鋭く酸味が強いので、刺激はやや強めのマスタードです、オトナ味。
私はマスタードそのものを味わうにはこれが一番美味しいと思いました。
P5301004
この陶器の入れ物を持って行くと、
またこれに詰めて生マスタードを売ってくれるそうです。

デザインが好み・・。
P5301000
マイユって日本ではスーパーでお手頃価格で手に入りますが、フランスだと高級ですよね。
あ、ここまで高い調味料を買ったのは初めてです。

IMG_4274
他にもガラス瓶の物が多かったり、マイユの商品はどれも重く、手荷物制限を圧迫しました・・
もっと色々買いたかったですが、断念せざるを得ず・・。

試食会をやりたかったのですが、思いのほか休みが取れず、延び延びに・・
前から「遊びに来て」とお声掛けしていたのに、実現させてなくてすいません、本当に遊びに来て下さい・・!
R2066516

フランスのマイユ公式サイト
フランスのボルディエ公式サイト

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

中目黒「ヨハン」

中目黒エリアは昔からあるお店と比較的新しいお店が同じエリアに並んで営業してますが、チーズケーキのヨハ

記事を読む

神宗の塩昆布煮汁

またしても、読者の方より商品レビュー掲載依頼をいただきまして、こちらの商品をいただきました。 商品

記事を読む

うかたま vol.36

お友達がライターをやっている、ご飯の雑誌「うかたま」 うかたま[/caption] な

記事を読む

京都「SIZUYAPAN」

京都「SIZUYAPAN」と小倉あんの話 小倉あん(あんこ)発祥の地である京都には、たくさ

記事を読む

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前益子に行ったきりで、器との出会

記事を読む

自由が丘「BAKE」 チーズタルト

自由が丘に行くと、どのスイーツを買って帰ろうかの選択肢が多いです。 駅すぐのBAKEさんは休日

記事を読む

エコール・クリオロの糖質制限ケーキ

エコールクリオロでパンを買ったついでにスイーツもついで買い。(パンは早めに行かないと売り切れます)

記事を読む

ルピシア 紅茶の福袋

紅茶は毎日3杯以上飲む私です。特に好きなのはルピシアの紅茶とリプトンの三角ティーバック(一般的に普及

記事を読む

ポールバセットのドリップコーヒー

近所のお店で見つけた、ポールバセットのドリップコーヒー。 ポールバセット コーヒー[/cap

記事を読む

お台場「ピンクベリー」

上陸したのがお台場ヴィーナスフォートなので、他の上陸系スイーツよりも行きづらいお店かもしれません、

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

フードコーディネーター協会 研修会

昨日、日本フードコーディネーター協会の研修・交流会がありました。

食とマーケティング

最近、正しい知識を配信すべく、割とマニアックなテーマを選んでおりました

2018年の七夕は?旧暦と太陽暦

「暦の上では」と天気予報で発表される季節は、大抵暑い日に秋を伝えるもの

北品川「カンテサンス」

グルメが好きな人であれば、ご存知かもしれません「カンテサンス」。 ミ

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑