*

祇園「THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO」

公開日: : 飲食店 , , , ,

SPONSORED LINK

法事で京都に行ってきましたが、ディナーはTHE SODOH(ソウドウ)さんで。
納涼床が始まっている季節なので、川床もいいなあと惹かれつつ、梅雨の真っ只中だったので天気に関係なく楽しめるお店にしました。

立地

祇園エリア、高台寺近くに広い贅沢な土地を利用して立っているお店。

SODOH 入口

SODOH 内観

京都は独特のロケーションにお店の雰囲気が加わるので、飲食店は面白いですねー。

内装

クラシカルな内装も、庭園の雰囲気とマッチして素敵でした。

この日はお任せのディナーコース。

SODOH 食前酒

食前酒が1杯付いていたので、これはノンアルコールのスパークリングワイン。
ノンアルコールでもスパークリングワインの味がしました。

SODOH フォカッチャ

おかわりももらえるお店のフォカッチャが何気にとても美味しい。
子どもが気に入って食べていたので沢山おかわりしてしまいました。

SODOH 前菜

前菜は夏野菜、ズッキーニとオレンジとチーズのカプレーゼ。
カプレーゼは果物との組み合わせ、特に夏食べると美味しいですよね。

SODOH 前菜アップ

前菜の2品目。

SODOH 前菜

ホワイトアスパラと温泉卵。ソースは豚肉を使っています。
こじんまりした見た目ですが、結構ボリュームを感じる1品。

SODOH ショートパスタ

そして、パスタの1品目。

SODOH ショートパスタ

シェルパスタのアーリオオーリオです。
夏の京都らしく、具は鱧を使っています。子供がこの味をすごく気にっていました。

SODOH トマトパスタ

そして、パスタ2品目はトマトソース。
フレッシュチーズと一緒にいただきます。

SODOH メイン

メインは、私は鯛をいただきました。
夫は牛肉。
通常のコースだとお肉になるようですが、私は魚リクエストで対応してもらいました。

SODOH デザート

最後はデザート。
ベリーのパイに、内側にはバニラアイスが使われていました。
コーヒーか紅茶が付きます。

このボリューム、このコースで6,000円はお手頃。
立地も雰囲気も良いし、デートにもファミリーにも使い勝手の良いお店です。
祇園でも、この高台寺エリアは夜の散歩にもオススメ。

関連ランキング:イタリアン | 祇園四条駅

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

銀座「HARE」

気の合う友人と定期的に集まっている「カレーがメインのダイニングバー」 もうかれこれ通って7年位とい

記事を読む

バックパッカーズカフェ

お仕事の縁で知り合った、蔵前にあるバックパッカー向けのゲストハウスNui(ヌイ)さん。 http:

記事を読む

中目黒「ヨハン」

中目黒エリアは昔からあるお店と比較的新しいお店が同じエリアに並んで営業してますが、チーズケーキのヨハ

記事を読む

西小山「GLOBE COFFEE」

現在カフェインを控えている生活を送っていますが、もともとコーヒーが大好きなので、 ノンカフェインコ

記事を読む

ラデュレで朝食を

朝、凱旋門近くのラデュレシャンゼリゼ店で朝食。 メニューの表紙から既にラデュレ。 ラ

記事を読む

オトナのフランス菓子「オーボンヴュータン」

フードコーディネーター1級のお祝いに、夫がオーボンヴュータンに付き合ってくれました。 オーボンヴ

記事を読む

祐天寺「マーゴ」でサワードパンケーキ

以前お店の前を通っていて気になってました。 飲食店歩きに慣れると、店構えで大体好みのご飯が食べられ

記事を読む

中目黒「N_1221」

中目黒の目黒川沿いにある野菜が売りのお店。N_1221(エヌ1221)さん。 住所が青葉台1−22

記事を読む

中目黒「青家」

青家といえば、青山有紀さんのお店。メディア露出も多いので有名ですが・・夜は紹介制、昼間は誰でもラ

記事を読む

祐天寺『ラ・ロゼッタ』

(現在、こちらのお店は移転のため閉店しています) 町のイタリアン、な雰囲気のラ・ロゼッタさんのパス

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑