*

塩竈の藻塩

公開日: : 最終更新日:2014/06/16 商品レビュー, 本日の食卓 ,

SPONSORED LINK

よしこキッチン読者の方から、折角なのでこの商品を取り上げてほしい、というリクエストをいただきました!ありがたいです。

ということで、本日は素敵な商品の商品レビューです。

最近フランスづいておりましたが、根っからの日本人な私は、もともと日本の食が大好きです。そんな「日本のいいもの」をいただきましたのでご紹介します。
IMG_4268
塩竈の藻塩。フラワーソルトと書かれています。
IMG_4269
拡大を見ていただけるとなんとなくお分かりでしょうか・・
飲食店でたまに出てくることもあるので、ご存知の方も多いと思いますが、いわゆるピラミッド型の結晶塩です。
IMG_4271
宮城県の塩竈市の「しおがま」の由来は「塩づくり」らしく、鹽竈神社の神事では毎年「藻塩焼き神事」が行われているそうです。
その神事と同じ製法で、昔ながらの丁寧な手作業で作られた藻塩だそうです。

人手が要るので昔ながらの丁寧な製法は、とても贅沢なのですが・・
これはとても美味しそう・・藻塩には鶏、というのが好きなので、

深夜帰宅のよしこキッチンでは鶏胸肉を焼いていただきます。
IMG_4270
鶏胸肉はその性質上、旨味と水分が逃げやすいので和食に使うのにはおすすめしませんが、
焼きの場合は旨味を逃さずに調理することが可能です。しかも塩コショウさえあれば美味しく食べられる。
更に、疲れを取るイミダペプチド(イミダゾールジペプチド)という物質が多く含まれていて抗疲労食です。

で、藻塩を振りました。
IMG_4272
お分かりでしょうか、この結晶。
甘みと旨味がとても柔らかく広がる塩です。鶏と魚には絶対合います・・!口の中で楽しめるサクサクの食感も贅沢。

商品をお譲りいただきましたMさま、本当に美味しくて素敵な商品をご紹介いただきましてありがとうございます・・!

是非、顔晴れ塩竈(がんばれしおがま)さんの公式サイトもご覧下さい。
塩竈の藻塩 公式サイト

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

秋の日本料理

本日は思いっきり料理デー。築地から仕入れられた鯖を使って、しめ鯖やりました。 料理の紹介をする

記事を読む

ホワイトアスパラ 目玉焼のせ

近所の八百屋でホワイトアスパラが大量に買えました。 本当は3〜4本で良かったんですが・・ と

記事を読む

秋の味覚

先日、京都の麩嘉さんで買った花麩を入れて、秋の味覚を食卓に。 きのこうどんに紅葉の彩りが加わりまし

記事を読む

秋の味覚とごま塩のレシピ

今年は秋刀魚(サンマ)が高い、というニュースが流れてました。 そんなある日、たまたま近所で安くてお

記事を読む

お魚料理 基本のき

日本料亭仕込み! 日本のお魚料理、基本のきです。 魚料理が苦手、絶対にやらない、という話をさ

記事を読む

STAUBでグリル料理

本日はお友達が家に遊びに来てくれましたので、メインにSTAUB(ストウブ)を使ったスチーム&グリルの

記事を読む

ヤムウンセンの作り方

用意するもの(3~4人分) 乾燥春雨 100g 挽肉 100g 海老 8尾程度、お好みで増

記事を読む

高蛋白質食

ようやく自炊も出来るようになりました。 においつわり・吐きつわりが無くなったので、 キッチンに立

記事を読む

妊婦食らしい日

一応、食べるものには気を使う時期。 神経質になってストレス溜めるのは・・と思うので適度にやってます

記事を読む

七福なます

お正月料理、日本料理のハレの日ご飯「七福なます」のレシピです。 なますは、その料理の酸味から「生酢

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

フードコーディネーター協会 研修会

昨日、日本フードコーディネーター協会の研修・交流会がありました。

食とマーケティング

最近、正しい知識を配信すべく、割とマニアックなテーマを選んでおりました

2018年の七夕は?旧暦と太陽暦

「暦の上では」と天気予報で発表される季節は、大抵暑い日に秋を伝えるもの

北品川「カンテサンス」

グルメが好きな人であれば、ご存知かもしれません「カンテサンス」。 ミ

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑