*

築地「ボン・マルシェ」

SPONSORED LINK

築地のイタリアン、ボン・マルシェに行ってまいりました。
築地ボン・マルシェ、、日本語にすると築地良い市場、、?
場所は、築地市場のすぐ近く。テイクアウト店が目立つ場所にあります。

この日は、築地歴20年弱の友人と、お仕事の情報交換も含めてこのお店でランチ。
最近の築地は訪日外国人が増えて刺身系のお店でランチをゆっくり・・というのが難しくなっているんだとか。
日本の訪日外国人が増えている証拠ですね。

こちらのお店は立地の割に席に余裕があって、話をゆっくりするのにも向いていました。キッチンも見られて楽しい。

ランチはパスタのランチに。
日替わりで肉系と魚系のパスタがあり、前菜は野菜かカルパッチョが選べます。

ボン マルシェ 前菜

私は友人おススメの野菜にしました。フリットが入っていたりして手が込んでいます・・!
一緒に来たフォカッチャはピラミッド塩付き。黒かったので最初「海苔・・?」かと思ったんですが、
なんと塩だったので・・黒いのは炭か何かなのでしょうか?これはちょっとしたサプライズ。

ボン マルシェ パスタ

パスタはしらすとキャベツのペペロンチーノにしました。
しらすのパスタは色んなところでいただいています。このメニュー好きなのかな、私。
しらすとフレッシュトマトとキャベツがオリーブオイルに絡んで安定の美味しさ。
麺はアルデンテ。

ボン マルシェ パスタ


友人は、限定10食のタラボナーラを注文していました。
燻製したタラコのカルボナーラらしいです。燻製にしているのがまた面白い。

ボン マルシェ デザート

デザートは、抹茶の味がハッキリとした抹茶アイスに苺。インバウンドに抹茶スイーツは喜ばれる定番メニューらしいですね。
ドリンクも付いていました。たっぷり食べられて満足ランチです。

こちらのお店にも訪日外国人の姿が。
久しぶりに訪れた築地は国際色豊かな街になっていました。築地は別でゆっくり来たい・・。

築地の中でも、とてもゆったりした時間が過ごせるお店でした。

関連ランキング:イタリアン | 築地駅築地市場駅東銀座駅

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

祇園「THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO」

法事で京都に行ってきましたが、ディナーはTHE SODOH(ソウドウ)さんで。 納涼床が始まってい

記事を読む

中目黒「クオーレ アズーロ」

有名店なので、私が紹介する今更感はありますが・・ フラッと覗いて席が空いていたら入る・・というご近

記事を読む

リヨン「LE SUD」

美食の街、リヨン。 リヨンの英雄のようなシェフ「ポール・ボキューズ」の本店はリヨンから少し離れたと

記事を読む

中目黒「青家」

青家といえば、青山有紀さんのお店。メディア露出も多いので有名ですが・・夜は紹介制、昼間は誰でもラ

記事を読む

代官山あんぱん

シェリュイのパン、結構好きなのですが、 何が「代官山」なのか気になっていた「代官山あんぱん」を購入

記事を読む

代官山「Le petit restaurant epi」

代官山のおしゃれなエリア、恵比寿との中間にある坂の途中です。 歩いているとモデルさんによく遭遇する

記事を読む

広島胡町「なわない」

お仕事で広島に行った夜は、地元で人気の居酒屋「なわない」さんにお邪魔しました。 広島在住の友人から

記事を読む

原宿「オリエンタルレシピカフェ」

原宿の竹下口を出ますが、静かなエリアにある薬膳料理がいただけるお店。 オリエンタルレシピカフェさん

記事を読む

パリ「Epicure」3

エピキュールの記事、最終話です。 Epicure記事 第1弾 Epicure記事 第2弾 これ

記事を読む

恵比寿「ジンディンロウ」

恵比寿、小籠包といえば・・ジンディンロウ。漢字で『京鼎樓』 漢字だと読めません、、 この日は

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

フードコーディネーター協会 研修会

昨日、日本フードコーディネーター協会の研修・交流会がありました。

食とマーケティング

最近、正しい知識を配信すべく、割とマニアックなテーマを選んでおりました

2018年の七夕は?旧暦と太陽暦

「暦の上では」と天気予報で発表される季節は、大抵暑い日に秋を伝えるもの

北品川「カンテサンス」

グルメが好きな人であれば、ご存知かもしれません「カンテサンス」。 ミ

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑