*

築地「ボン・マルシェ」

SPONSORED LINK

築地のイタリアン、ボン・マルシェに行ってまいりました。
築地ボン・マルシェ、、日本語にすると築地良い市場、、?
場所は、築地市場のすぐ近く。テイクアウト店が目立つ場所にあります。

この日は、築地歴20年弱の友人と、お仕事の情報交換も含めてこのお店でランチ。
最近の築地は訪日外国人が増えて刺身系のお店でランチをゆっくり・・というのが難しくなっているんだとか。
日本の訪日外国人が増えている証拠ですね。

こちらのお店は立地の割に席に余裕があって、話をゆっくりするのにも向いていました。キッチンも見られて楽しい。

ランチはパスタのランチに。
日替わりで肉系と魚系のパスタがあり、前菜は野菜かカルパッチョが選べます。

ボン マルシェ 前菜

私は友人おススメの野菜にしました。フリットが入っていたりして手が込んでいます・・!
一緒に来たフォカッチャはピラミッド塩付き。黒かったので最初「海苔・・?」かと思ったんですが、
なんと塩だったので・・黒いのは炭か何かなのでしょうか?これはちょっとしたサプライズ。

ボン マルシェ パスタ

パスタはしらすとキャベツのペペロンチーノにしました。
しらすのパスタは色んなところでいただいています。このメニュー好きなのかな、私。
しらすとフレッシュトマトとキャベツがオリーブオイルに絡んで安定の美味しさ。
麺はアルデンテ。

ボン マルシェ パスタ


友人は、限定10食のタラボナーラを注文していました。
燻製したタラコのカルボナーラらしいです。燻製にしているのがまた面白い。

ボン マルシェ デザート

デザートは、抹茶の味がハッキリとした抹茶アイスに苺。インバウンドに抹茶スイーツは喜ばれる定番メニューらしいですね。
ドリンクも付いていました。たっぷり食べられて満足ランチです。

こちらのお店にも訪日外国人の姿が。
久しぶりに訪れた築地は国際色豊かな街になっていました。築地は別でゆっくり来たい・・。

築地の中でも、とてもゆったりした時間が過ごせるお店でした。

関連ランキング:イタリアン | 築地駅築地市場駅東銀座駅

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

武蔵小山「ラ トリプレッタ」

武蔵小山はピザ激選区らしいです。 その中でも、行列ができるピッツェリアの「ラ トリプレッタ」さん。

記事を読む

中目黒「エムソラ」

中目黒には知らないと入れないお店がいくつかありますが、エムソラさんもそんなお店のひとつ・・だと思いま

記事を読む

中目黒「芙蓉庵」

定期的に蕎麦を食べたくなる夏の時期。中目黒の駅から近いGTタワーの中にある芙蓉庵さんへ。 飲食店の

記事を読む

メゾン・プルミエール・アット・ロビンズ

恵比寿・中目黒・代官山の間位にある一軒家レストラン「ロビンズクラブ」が閉店し、 同じ場所に新しく「

記事を読む

中目黒「焼鶏あきら」

中目黒の目黒川沿いでも、このエリアは特に人気店が並んでいる通りだと思います。春の時期は桜と目黒川で雰

記事を読む

箱根 芦ノ湖「サロン ド テ ロザージュ」

山のホテルにある、サロン・ド・テ・ロザージュさん。 サロン・ド・テということで、デザートが食べられ

記事を読む

中目黒「THE WORKS」

中目黒に出来た複合施設「THE WORKS」にお邪魔して来ました。トランジットさんが手がける新しいコ

記事を読む

パリ「Epicure」2

前回は、エピキュールの予約が取れた!そしてアミューズが来た! という、レストランのレビューがほとん

記事を読む

中目黒「マザーエスタ」

野菜不足解消に、有機野菜がいただけるオーガニックレストラン、マザーエスタさんで野菜補給してまいりまし

記事を読む

自由が丘「BAKE」 チーズタルト

自由が丘に行くと、どのスイーツを買って帰ろうかの選択肢が多いです。 駅すぐのBAKEさんは休日

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

フードコーディネーター協会 研修会

昨日、日本フードコーディネーター協会の研修・交流会がありました。

食とマーケティング

最近、正しい知識を配信すべく、割とマニアックなテーマを選んでおりました

2018年の七夕は?旧暦と太陽暦

「暦の上では」と天気予報で発表される季節は、大抵暑い日に秋を伝えるもの

北品川「カンテサンス」

グルメが好きな人であれば、ご存知かもしれません「カンテサンス」。 ミ

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑