*

PLUS HITOTOK!の野菜ジャム

SPONSORED LINK

二子玉川まで、マルシェを見に行ってきました。
フードコーディネーター仲間が物産マルシェを出店していたんですが、そこで同時に出店されていたPLUS HITOTOK!(プラスひととき)さんの野菜ジャムを勧められたので覗いてきました。

試食もさせてもらって、野菜ジャム(正式には野菜コンフィチュールと売られています)のことを教えてもらいました。

原料になっているのは佐渡島の野菜で、収穫時期に合わせて旬の野菜をビートグラニュー糖で煮詰めたものだそうです。

私は買ったのは人参のジャム「レーズンキャロットケーキ」と

プラスひとときさん HPより

オニオンと酸味に一瞬戸惑う「スイートオニオンスパイス」

プラスひとときさん HPより


の2種です。

レーズンキャロットケーキは、人参とレーズンの自然な甘さにレモンが爽やかに香って使い易いジャムです。
早速朝食にパンケーキを焼いて使ってみました。

朝ごはん 野菜ジャム添え


※オニオンも置いていますが、オニオンはパンケーキにはちょっと合わないので実際は使っていません。ベーコンなどと一緒に食べるような食事系パンケーキに合う味です。

本来はメープルシロップを使うことが多いんですが、今回このジャムを使うことによって野菜も一緒に摂れるという嬉しさ。

とりあえずは小さいサイズを買ってみようと思って試し買いでしたが、思ったよりいっぱい使えるかも〜と今更思っていたり。

オニオンの方は、料理用途で研究しがいがあるなあと燃えています。

佐渡島の地方創生に、こんな商品もあるんだなあと学びになりました。

周りに地方創生の話が本当にたくさん溢れていて、フードコーディネーターに求められることが地方創生の場面に増えているのを日々感じています。

フードコーディネーター=食事のスタイリングをする人、と勘違いされることが多いんですが、私の場合メインは食品業界へのコンサルティング業務なんです。
実はフードスタイリングは専門ではありません。。

次回、フードコーディネーター仲間が地方創生事業で物産出店をしたので、その辺についてご紹介しようと思っています。

PLUS HITOTOK!さんのウェブサイトやクリエイティブ周り、とても綺麗なので是非チェックしてみてください。

PLUS HITOTOK! カタログ


http://shop.plus-hitotoki.jp

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

自由が丘「BAKE」 チーズタルト

自由が丘に行くと、どのスイーツを買って帰ろうかの選択肢が多いです。 駅すぐのBAKEさんは休日

記事を読む

エコール・クリオロの糖質制限ケーキ

エコールクリオロでパンを買ったついでにスイーツもついで買い。(パンは早めに行かないと売り切れます)

記事を読む

ニチレイ「シェフズバランス」

ニチレイさんがやっている健康食の宅配で、有名店が監修したバランス食「シェフズバランス」というシリーズ

記事を読む

島根物産マルシェに行ってきました

3/18から3/20まで二子玉川で行われていた「ふたこ座」というマーケット。 フードコーディネータ

記事を読む

代官山「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」

代官山というと、何となく「ル・コルドン・ブルー」とこの「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」に洋菓子

記事を読む

京都「有次」で買い物

京都「有次(ありつぐ)」さんと言えば、料理好きの方には割と知られている、京都老舗の有名な刃物屋さんで

記事を読む

ルピシア 紅茶の福袋

紅茶は毎日3杯以上飲む私です。特に好きなのはルピシアの紅茶とリプトンの三角ティーバック(一般的に普及

記事を読む

中目黒「ヨハン」

中目黒エリアは昔からあるお店と比較的新しいお店が同じエリアに並んで営業してますが、チーズケーキのヨハ

記事を読む

美濃焼 ぎやまん陶

器を物色するのが好きです。 と言っても、探すのは日常使いの食器だし、高い物だと大胆に盛りつけと

記事を読む

京都「SIZUYAPAN」

京都「SIZUYAPAN」と小倉あんの話 小倉あん(あんこ)発祥の地である京都には、たくさ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

no image
日本の器たち

先日のフードコーディネーター協会、プロ技セミナーに参加した際に、 雑

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑