*

武蔵小山「ラ トリプレッタ」

SPONSORED LINK

武蔵小山はピザ激選区らしいです。
その中でも、行列ができるピッツェリアの「ラ トリプレッタ」さん。駅からも近くランチ時には並ばないとなかなか入ることができないお店です。

この日もランチで行ってまいりました。
そして、やっぱり4組待ちで入りました。
あまり並んで飲食店に入る習慣は無いんですが、予約席が取れないので並ぶしか無いんです。

トリプレッタ 前菜盛り合わせ

トリプレッタ 前菜盛り合わせ

前菜の盛り合わせ、一人分600円。
別に高くありませんが、ピザに比べると高く感じるかもしれません。このお店、ピザが安い。

ランチだと、ピッツアランチはドリンク付きで1000円。
この価格、どこのピッツェリアより安いんじゃないかと思います・・。ランチのコーヒーも美味しいし・・。

トリプレッタ マルゲリータ

トリプレッタ マルゲリータ

マルゲリータは少しこんがり気味?ですが、生地の美味しいナポリピザ。モッツァレラチーズも美味しくいただきました。
トマトソースが少し少なめ?な気がしましたが、この日がとにかく混んでいたからかもしれない・・。

トリプレッタ チチニエッリ

トリプレッタ チチニエッリ

チチニエッリは、トマト、シラス、ニンニク、ツナのピザです。チーズは乗っていないトマトベースのピザです。
単品だと1600円?だった気がしますが、ランチだとドリンク付きで1000円。安い。

並んで入るお店ですが、回転が早く、すぐにピザが焼けてすぐに食べて、ドリンク飲んで出る、というお店。
武蔵小山という立地なのでファミリーも多いです。

休日のランチにしか行ったことはありませんが、とにかく混雑しているので今度平日にも行ってみたいなと思います。

コスパという視点で見るとすごいお店。

<お店データ>
La TRIPLETTA ラ トリプレッタ
住所:東京都品川区小山3-13-12
営業時間:ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~23:00(L.O.22:30)
電話:03-6451-3537
URL:http://latripletta.com

関連ランキング:ピザ | 武蔵小山駅西小山駅不動前駅

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

強羅「ITOH DINIG by NOBU」

春の箱根に行ってきました。 そこで、行きたかったレストラン ITOH DINING by NOBU

記事を読む

中目黒『魚哲』

中目黒で魚が食べたくなったらお邪魔してます。 活気のある居酒屋さん、な雰囲気でカジュアル使い出来る

記事を読む

パリ「Epicure」

世界の食通が集まるパリで「食通」という名前を名乗る、予約の取れないレストラン。実は数年前までレストラ

記事を読む

中目黒「ちゃんこ芝松」

寒くなると毎年食べたくなる、ちゃんこ鍋。中目黒のどすこい酒場 ちゃんこ芝松さんで今年初のちゃんこ鍋を

記事を読む

恵比寿「賛否両論」

恵比寿の有名店・・広尾の方が近いですが・・の賛否両論さんに行って来ました。 ここは前月の1日に次の

記事を読む

中目黒「マザーエスタ」

野菜不足解消に、有機野菜がいただけるオーガニックレストラン、マザーエスタさんで野菜補給してまいりまし

記事を読む

武蔵小山「nemo」のパン

私の持論ですが、 いいパン屋さんと、いいお花屋さんが何軒かある街は住みやすい街。 そして、住みや

記事を読む

中目黒「drole」

中目黒といえば、川沿いのカフェなイメージが多いエリアですね。 ということで、たまにはカフェのご紹介

記事を読む

五反田「西安飯荘」

刀削麺が結構好きで、五反田の西安飯荘(セイアンハンソウ)さんの麻辣麺が結構好きで 辛い物が食べたい

記事を読む

表参道「たまな食堂」

表参道エリアはオーガニック野菜が食べられるお店がたくさんありますが・・ その中でも、毎回来るたびに

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

食とマーケティング

最近、正しい知識を配信すべく、割とマニアックなテーマを選んでおりました

2018年の七夕は?旧暦と太陽暦

「暦の上では」と天気予報で発表される季節は、大抵暑い日に秋を伝えるもの

北品川「カンテサンス」

グルメが好きな人であれば、ご存知かもしれません「カンテサンス」。 ミ

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

高松市瓦町「あなごの直吾美」

今年、夏から秋まで夫婦で仕事が忙しくなりそうだということで、 早めの

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑