*

秋の植物とフードコーディネート

SPONSORED LINK

まだまだ残暑の厳しい毎日ですが、お花屋さんには秋の植物が並ぶようになりました。
ススキが店頭に売っていると、そうかお月見なんだなと思い出しますが、今年はまだまだ暑い毎日が続いていますね。

いつも行くお花屋さんで、シンフォリカルポスとマイファンタジーという種類のリンドウを買い、キッチンに飾りました。

シンフォリカルポス

シンフォリカルポス

シンフォリカルポスは、ちょっと美味しそうで惹かれました・・。

私は、料理のインスピレーションは花から受けることが多いです。
フラワーコーディネートやアレンジメントは料理の盛り付けの勉強になっています。

花は美味しくなさそうな色をしているものも多いですが、器を選ぶときの色味の参考になったり、秋の花はこんな色が結構多かったから秋のコーディネートはこんな色にしようかな、とか、そんなことが勉強できるのでお花を選んで買います。

この日買ったリンドウがとても大きかったので、切り分けて花の幾つかを家の色々なところに飾りました。

リンドウ

リンドウ

これはトイレの様子。ミルクピッチャーの中にリンドウの花を入れて生けたもの。
食器は花を生けるのにも使います。

フードコーディネーター同業の友人たちに聞いても、色々なお店に行くことでコーディネートのヒントをもらう人たちばかりだったので、私のようにお花屋さんで創造力を磨こうとしているフードコーディネーターはあんまり居ないかもしれませんが、デパ地下で美味しいものを探している時以上に、お花屋さんで家に飾る花を探すのは刺激を受けます。

何より、四季を感じられるのが良いなと。

年中手に入る花もありますが、お花屋さんに通っていると常に入ってくる花や植物が変わっていて、特に春と秋は面白いです。
日本料理も私は春と秋が面白いと思うので、昔の人はそっと訪れる春や秋を感じて色々な工夫をしたんじゃないかなと思ったり。
春は華やかになっていく様子が楽しいし、秋は少し派手さが落ち着いて、実りを感じる様子が楽しいです。

フードコーディネーターは、テーブルコーディネートも必要なのでお花の知識も要るという事情もありますが・・。
日本料理を勉強している人には特に、お花屋さんに通って季節を感じるのが勉強になるかなとオススメしたいです。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

フードコーディネーター1級試験

先日受験した、フードコーディネーター1級の試験結果が返ってきました。 試験内容が難しく、かなり

記事を読む

情報解禁につき、告知!

情報解禁が、本日18時ということだったので直前の告知です! 先日少しFacebookでは告知を

記事を読む

年忘れ料理教室

都内のキッチンスタジオを借りて、お友達同士で料理教室しました。 今回のテーマは、簡単なのに手間が掛

記事を読む

良いレシピの書き方とは

本日、フードコーディネーター協会のプロ技講座に行ってまいりました。 「レシピ作成講座」 というこ

記事を読む

料理教室ワークショップ

料理教室ワークショップ、改めて再開していきます。 まずは12/28(日)に都心の大きなキッチンスタ

記事を読む

食育メニュープランナー

食育メニュープランナーの勉強が修了し、修了証が届きました。 食育メニュープランナー[/capti

記事を読む

1日店の営業をしました

先日、お店貸切で1日限定店を営業しました。 実は縁あって、3年前まで営業していた馬肉のダイニングバ

記事を読む

水切りヨーグルトの活用レシピ

水切りヨーグルトを研究中です。 先週、子供が胃腸風邪と私が急性胃腸炎をやったので・・胃に優しい

記事を読む

no image

レシピ無料時代の料理教室

近々、お友達限定で料理教室を開催の予定ですが、先日料理教室参加希望者が 「最近はもっぱらクックパッ

記事を読む

日本料理と五色と陰陽五行

日本料理に大事なのは「五味五色(ごみごしょく、またはごみごしき)」ですが、それぞれに意味があって陰陽

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑