*

ボルディエバターが手軽に

公開日: : 商品レビュー ,

SPONSORED LINK

フランスでボルディエバターと出会ってから、すっかりバターの概念を覆されて大好きになりました。
もともとは、バターって臭いが苦手だったんですが・・
臭みとはなんぞやという甘味、くせのない脂分、すっと溶けるテクスチャー、
どれをとっても素晴らしいなと思う、ボルディエバター。

ボルディエバター

ボルディエバター

パンケーキやフレンチトーストを焼くときは、ボルディエを使うとやっぱり美味しい。

日本ではエシレバターが高級品として売っていますが、エシレより断然ボルディエが美味しいです。
(エシレは一般的に流通しているので普通のスーパーに売っていますがボルディエは品薄なので高級スーパーにしか売っていません)

そんなボルディエが、日本で手軽に手に入るようになりました。

 

この値段。そしてフランス空輸便の送料も980円です。バターは冷凍保存可能なので、何個か買った方が良いですね。
もちろん、バターでこの値段って考えると安いものではないですが、ボルディエバターがこの値段で買える・・。日本でエシレバターが100gで993円なので、だいたい同じくらいでしょうか・・。

有塩バターもありますが、個人的には無塩バターを買って、必要に応じて料理に合う塩をかけたり添えたりするのが良いかなと思います。
あと、海藻が練りこまれたものや、燻製バターや、バニラバターなどバリエーションも豊富ですが、やっぱりノーマルな無塩バターが一番使いやすくて良いです。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

京都柳苑「つくばい」

老舗和菓子屋さんの多い京都で、人気の和菓子、 柳苑(りゅうえん)さんの楽石・・が無かったので、ほぼ

記事を読む

ポールバセットのドリップコーヒー

近所のお店で見つけた、ポールバセットのドリップコーヒー。 ポールバセット コーヒー[/cap

記事を読む

代官山「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」

代官山というと、何となく「ル・コルドン・ブルー」とこの「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」に洋菓子

記事を読む

お台場「ピンクベリー」

上陸したのがお台場ヴィーナスフォートなので、他の上陸系スイーツよりも行きづらいお店かもしれません、

記事を読む

炊飯器を新調

我が家の炊飯器を新調しました。 今まで6年くらい使っていた炊飯器は夫が独身時代に購入した土鍋の圧力

記事を読む

料理を科学する

少なくとも料理を研究している1人として、料理と切り離せないのは味覚や科学だ!と思うのですが、 特に

記事を読む

BbyB.のチョコレート

夫からの結婚記念日はBbyB.のチョコレートでした。 BbyB チョコレート 包装[/capti

記事を読む

うかたま vol.36

お友達がライターをやっている、ご飯の雑誌「うかたま」 うかたま[/caption] な

記事を読む

フランスでフレンチトースト

パン屋さんが閉まった時間に帰宅したので、 近所のスーパーで買ったパンを食卓に出したところ旦那さんに

記事を読む

ボルディエのバター

Bonjor! よしこキッチンin Parisです。 ということで、フランスはパリのアパルトマン

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

食とマーケティング

最近、正しい知識を配信すべく、割とマニアックなテーマを選んでおりました

2018年の七夕は?旧暦と太陽暦

「暦の上では」と天気予報で発表される季節は、大抵暑い日に秋を伝えるもの

北品川「カンテサンス」

グルメが好きな人であれば、ご存知かもしれません「カンテサンス」。 ミ

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

高松市瓦町「あなごの直吾美」

今年、夏から秋まで夫婦で仕事が忙しくなりそうだということで、 早めの

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑