*

西小山「NINE ナイン ピッツァ パスタ」

公開日: : 最終更新日:2016/11/01 武蔵小山・西小山, 飲食店 , , , , ,

SPONSORED LINK

西小山の人気イタリアン「NINE」さん。
キッズチェアも用意があるお店で、ファミリーや子連れがお客さんの半数を占めているようなお店です。
子供連れで行っても美味しいものが食べられるのって嬉しい。
同じ場所にいると飽きる我が子ですが、このお店に行くとご機嫌です。

NINE ベビーチェア

NINE ベビーチェア

ナポリから取り寄せたというピザ窯で焼かれるピザは勿論、
パスタも美味しく、ボリュームもあってお腹いっぱいになって帰ります。

NINE 休日セットのサラダ

NINE 休日セットのサラダ

休日のサラダ、スープ、ドリンクセットはメニューに+500円

NINE ピザ

NINE ピザ

この日に選んだのは野菜とモッツアレラのピザ(1400円)。日替わりメニューでした。

NINE パスタ

NINE パスタ

パスタはウニとヤリイカのペペロンチーノ(1400円)、これも日替わりです。
やっぱりパスタ美味しい〜。

ピザの美味しいお店でパスタが本当に美味しいって、結構貴重ですよね。
このお店はパスタが本当に美味しい。
そして、麺はノーマルだと乾麺ですが、生麺への変更も可能です。
平日は休日ランチよりリーズナブルらしいですが、一人で息子の面倒を見ながら美味しくご飯を食べられる自信がない。
今度ママ仲間と行こうかな・・そんな話も地元ママたちとしています。
ママ会パーティプランもあるらしいです。

お店の人が息子を見て笑顔をくれるので、子供も楽しいようで助かります。
ランチは混んでいて入れないこともあるんですが・・11時台の早め入店がオススメ。
ピザはテイクアウトも可能です。

<お店データ>
NINE ナイン ピッツァ・パスタ
住所:東京都目黒区洗足1-6-1
営業時間:ランチは11時から15時、ディナーは17時半から23時半まで
電話:03-5734-1669
URL:http://www.nine-pizza-pasta.jp

関連ランキング:イタリアン | 西小山駅洗足駅武蔵小山駅

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

中目黒『魚哲』

中目黒で魚が食べたくなったらお邪魔してます。 活気のある居酒屋さん、な雰囲気でカジュアル使い出来る

記事を読む

中目黒「焼鶏あきら」

中目黒の目黒川沿いでも、このエリアは特に人気店が並んでいる通りだと思います。春の時期は桜と目黒川で雰

記事を読む

中目黒「キルヌタントゥ」平日ランチ

中目黒でガレットが食べられる『キルヌタントゥ』さんで平日ランチしました。 蕎麦粉のガレットって定期

記事を読む

旗の台 スペイン食堂 石井

旗の台駅にあるスペイン食堂 石井さんに行ってきました。 この日は土曜のランチでしたが、満員で入

記事を読む

中目黒「THE WORKS」

中目黒に出来た複合施設「THE WORKS」にお邪魔して来ました。トランジットさんが手がける新しいコ

記事を読む

帝国ホテル「ラ ブラスリー」

帝国ホテル地下一階の「ラ ブラスリー」でランチしてきました。 ランチコースは前菜とスープ、パン

記事を読む

ギリシャレストラン「スピローズ」

ワールドカップで20日、日本対ギリシャ戦があるということで・・ ギリシャ料理を食べに行こうという企

記事を読む

武蔵小山「ナポリピッツア ピッツェリア ラ ロッサ」

武蔵小山周辺はピッツェリアが豊富なエリアですが・・ その中でも人気のピッツェリア「la Rossa

記事を読む

中目黒「うどんsugita」

中目黒に「うどん好きが選ぶ、とっておきのうどんのお店がある」と聞いたんですが、そのお店がなかなか見つ

記事を読む

祐天寺「ジェラテリア アクオリーナ」

随分暑い日が続くようになりました。 アイスが恋しい季節。 祐天寺の「大人のジェラート屋さん」ジェ

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

高松市瓦町「あなごの直吾美」

今年、夏から秋まで夫婦で仕事が忙しくなりそうだということで、 早めの

スパ ラクーア デトックスでキレイになる

キャンペーンのお知らせです! 7/1(日)~8/31(金)スパ ラク

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑