*

バーミックスを購入

公開日: : 最終更新日:2016/03/27 キッチングッズ, 離乳食

SPONSORED LINK

離乳食にハンドブレンダーを使っていますが、すりつぶしと裏ごしがスイッチ入れて20秒で完了するのはやっぱり良いですね。ハンドブレンダーなら洗い物も増えないし。

3〜4日分を作って冷凍し、温め直してあげるようにしています。やっぱり抱っこ魔相手に毎日作るような時間は取れませんでした・・。

お粥は、湯のみ茶碗にお米とお米の10倍量の水を入れ、炊飯器の中に入れて、大人用のご飯と一緒に炊いたら湯のみ茶碗にブレンダーを入れてガーッとやれば10倍粥が完成。野菜は、コトコト煮込んでガーッとやれば野菜ペーストが完成。
息子はお粥だけだと味が好きじゃないようなので、お粥に粉ミルクを足したミルク粥にしたり、野菜と混ぜて野菜粥にすると食いつきがすごいです。野菜は人参と玉ねぎのミックスが良いようです。グルメか。
野菜は多めに煮て、子供用の離乳食を作った残りで大人用のポタージュを作っています。

私が買ったブレンダーはこちら

bamix

bamix

【期間限定!3月中ポイント20倍/ギフト包装のし紙無料】定番人気フードプロセッサーバーミックスコンプリート(M300)bamix【離乳食・スムージー・簡単・ハンディブレンダー】

価格:37,800円
(2016/3/16 22:56時点)
感想(6件)


バーミックスのコンプリートセット。とうとう、一番高いハンドブレンダーに手をかけました。

バーミックスの特徴としては

重い(約1Kg)
値段が高い
馬力が強い
3年保証
アフターサービスがしっかりしている
歴史が長い(日本上陸60年)
売っているところが家電量販店でなく百貨店
知名度が高い(特に年配層)

といった商品です。
親子三代で使ってます、という方がいる位、日本でハンドブレンダーと言ったらバーミックス。
私は、知名度というよりも馬力とアフターサービスに惹かれていたんですが、バーミックスのショールームで実物を持ってみて重さにちょっとひるみました。
バーミックスの口コミを検索していると、「これを使ってるとワンランク上になった気分」ということを書いている人が意外といて、そんな視点で買う人もいるのかと思いました。値段が高めなので「憧れ家電」なんでしょうか。

馬力が強くて重いので、
「あ、ちょっと手元が」
なんてぶれたりすると、器がやられます。早速鍋が削れていてびっくりしました。

バーミックスは「スマート」「ベーシック」「コンプリート」とセットが3種類あり、スマートはハンドブレンダーのみ、ベーシックはミル付き、コンプリートはミルとフードプロセッサーとレシピ集が付いています。全て揃えるならコンプリートがお得になっています。

フードプロセッサーは買う予定が無かったんですが、夫から「せっかくだから、買って使いこなしてみたら?」と背中を押され、最近はハンバーグも手ごねからフードプロセッサーに代わりました。なんとなく妥協で満足しちゃっている自分。抱っこ魔の子育て中なので時間短縮が助かっています。
野菜のみじん切りはフードプロセッサーだと水気が出て「くた」「べちゃ」っとしてしまいますので、得手不得手はありそうです。

コンプリートについているレシピ集、見ていると全然作る気がなかったものでも作りたくなります。これ、あって良かったです。自分で作るマヨネーズとか、あっという間に出来て楽しい。材料入れて10秒。保存料が入っていない分、賞味期限が1週間です。

そのうちまた自家製スパイスを作ろうと思いますので、その際はミルが活躍しそうです。今まで提供してきたスパイスもリクエストもらったりしていたので、色々なスパイスブレンドの研究したいなと思ってます。ハーブも栽培しようかなと思ってます。興味のある方はまたお譲りしますね。

バーミックスはどこで買っても値段一緒なので、上記お店が一番ポイント還元高かったです。楽天です。買う予定のある方は、ご参考まで。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

長谷園のプチ鍋

蓋付きのお椀が欲しくて色々探していたんですが、 いざ買おうと思ったらありきたりのものじゃつまら

記事を読む

相棒のキッチン道具

料理が嫌いな人にほど、勧めたいのは 包丁の切れ味にこだわる こと。 まず、切れ味が悪い

記事を読む

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前益子に行ったきりで、器との出会

記事を読む

ジェンガラケラミック

バリ島の目的地で優先順位の高かった『ジェンガラケラミック』 もともとはバリに外資系高級ホテルが参入

記事を読む

no image

ハンドブレンダー 選び方 コードレス編

ハンドブレンダーの選び方、コードレス編です。 前回の離乳食編はこちらをご参考まで。 キッチン

記事を読む

no image

日本の器たち

先日のフードコーディネーター協会、プロ技セミナーに参加した際に、 雑誌『栄養と料理』の元編集長、三

記事を読む

美濃焼 ぎやまん陶

器を物色するのが好きです。 と言っても、探すのは日常使いの食器だし、高い物だと大胆に盛りつけと

記事を読む

離乳食と幼児食について

離乳食や幼児食の講座を開いているフードコーディネーターもいるので、私もたまに「離乳食の知識があるって

記事を読む

京都「有次」で買い物

京都「有次(ありつぐ)」さんと言えば、料理好きの方には割と知られている、京都老舗の有名な刃物屋さんで

記事を読む

マイユの生マスタード

パリのお土産で、マイユの生マスタードを2種買って来ました。 ・黒トリュフ入り(24.9€・・約

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑