*

青梅ジャムで夏バテ防止

公開日: : レシピ, 本日の食卓

SPONSORED LINK

こんにちは。妊娠8ヶ月で6月とは思えない暑さと闘っています。
妊婦は暑さに弱いと聞いていましたが、
こんなに暑さを感じる夏は人生初の予感・・信じられないほど汗だくになり、毎日過ごしています。

簡単に熱中症になりそうな身体なので、
近所の八百屋さんで青梅を1㎏購入し、きび砂糖で煮た梅ジャムを手作り。
IMG_5615
夏バテ、熱中症の予防には梅ジュースや梅干しなんかも良いですが、
梅ジュース・・キンキンに冷えた水と氷で飲む⇒胃に負担、結果胃から来る夏バテ要因に
梅干し・・普段であればそこまで気にしなくてもよい塩分摂取の心配⇒妊娠後期むくみ・血圧上昇の予防

という理由から、梅ジャムを作ることにしました。
きび砂糖を使うとミネラル成分が少し強化されます。
精製度の低い手に入りやすい砂糖には「てんさい糖」もありますが、
えぐみとのバランスを考慮すると、多分バランスが良いのは、若干きび砂糖かなー・・。

個人的な好みもあると思いますが。
ハチミツなんかでも良いかも。でも煮ることを考えると砂糖の方がうまく出来ると思います。
最近の砂糖は色々なものがありますので、もっと相性のいいミネラル砂糖もあるかもですが、
沢山使うため材料費が掛かる&糖度が下がると保存が利かなくなるので、
精製度の低い砂糖を使う場合は砂糖の量は増やしてください。
個人的には・・ジャムなので比較的安価で作れるものを選ぶのが良いと思います!

【梅ジャムの作り方】
<材料>
・青梅 1㎏
・砂糖(今回はきび砂糖)480g
・水 100~150ml

<下準備>
・青梅は表面を洗い、4時間~一晩水につけておく
・ざるに上げて水を切る
・竹串を使ってヘタを取り、青梅の表面に種まで到達するように切り込みを数か所入れる

<作り方>
・鍋(焦げ付かないもので梅が全部入る大きさ)に青梅を入れて
水を加え、最後に上から砂糖を掛けて弱火に掛ける
・焦げ付かないようにへらで混ぜながら煮る
・種と身がはがれて来るので種を取り除く
・弱火で煮詰めたら粗熱が取れるまで冷めるのを待ち、完成(煮詰める時間は15~20分程度)

※煮沸消毒後、アルコールで除菌した瓶に詰めて出来上がり。
煮沸消毒は瓶が割れることもあり危ないので、アルコール除菌だけでも必ず行ってください。
保存料が入っていないので、カビなどの繁殖がしやすいです。
食べる時は清潔なスプーンで、なるべく雑菌が瓶に入らないように注意してください。

韓国のゆず茶のようにお湯で溶いて飲めるように果肉や皮を残した仕様です。
普段はヨーグルトに入れたりパンに塗ったりして食べつつ、
夜はスプーン1杯をお湯で溶いてホット梅茶にしようと思います。
酸味とコクがあって、疲労回復にも効果てきめんなハズ。

暫く自分で消費しながら夏を乗り切れるか。。頑張ってみます。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

ひつまぶし レシピ

2016年7月30日(土)は土用の丑の日です。 もともと「う」のつく食べ物を食べるのが夏を乗り切る

記事を読む

我が家のクリスマスディナー

今年のクリスマスディナーは、新調したノリタケのディナープレートに合わせた料理。 プラチナラインがと

記事を読む

フランスでフレンチトースト

パン屋さんが閉まった時間に帰宅したので、 近所のスーパーで買ったパンを食卓に出したところ旦那さんに

記事を読む

パリでの自炊

パリの自炊、楽しんでいます。 単に焼いただけのソーセージでも、 4種類のマスタードで楽し

記事を読む

スパム頼りの野菜炒め

家に殆ど食材が無い日の野菜炒め。 今日は、小松菜としめじだけしかなかったのですが、スパム(ランチョ

記事を読む

秋のお月見椀 レシピ

懐石料理、「秋のお月見椀」の材料とレシピです。 残念ながら結構大変ですが、これが出来ればお吸い物は

記事を読む

高蛋白質食

ようやく自炊も出来るようになりました。 においつわり・吐きつわりが無くなったので、 キッチンに立

記事を読む

ホームパーティの料理

週末は友人宅でホームパーティでした。おうちが素敵過ぎてびっくりでしたー。 ホームパーティには出

記事を読む

お魚料理 基本のき

日本料亭仕込み! 日本のお魚料理、基本のきです。 魚料理が苦手、絶対にやらない、という話をさ

記事を読む

STAUBでグリル料理

本日はお友達が家に遊びに来てくれましたので、メインにSTAUB(ストウブ)を使ったスチーム&グリルの

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

no image
日本の器たち

先日のフードコーディネーター協会、プロ技セミナーに参加した際に、 雑

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑