*

市販の乾麺で鶏蕎麦

公開日: : 最終更新日:2014/08/27 レシピ, 本日の食卓 , ,

SPONSORED LINK
鶏蕎麦と小鉢

鶏蕎麦と小鉢

蕎麦が好きで、それ以上に出汁が好きです。
基本的に料理用に一番出汁を取って常備していますが、
蕎麦の場合はイワシやサバの削り節から取った出汁なんかを使うと、味がしっかりしてパンチが出ます。

が、この日は鶏肉を入れたので出汁はいつもの一番出汁だけでも鶏から出る旨味で美味しい出汁が作れます。

鶏蕎麦 調理時間10分
<材料>
・蕎麦(乾麺1人前などお好みで)
・鶏肉 モモ肉などお好みで 30g〜50g
・ネギ 5cm程度
・しめじなどキノコ 適量
調味料
・昆布と鰹の一番出汁 150ml程度
・みりん、醤油 それぞれ 20ml程度

<作り方>
①一番出汁を火にかけて鶏肉を入れる。
煮立ったら軽く灰汁を取ってみりんと醤油を入れる。
出汁:みりん:醤油は7:1:1を目安に味見をしてお好みで。
しめじなどのキノコを入れて、2〜3分で火を止める。
②隣の鍋で蕎麦をゆでるお湯を用意する。
固めに茹でてざるに上げ、この時に鍋で再度お湯を準備。(そば湯が欲しい場合は茹で汁を取っておくが要らない場合は流して新しい水を。
③流し水で洗いながら蕎麦のぬめりを取ったら沸騰した鍋に再度投入して湯通しし、①の汁に入れて出来上がり。
最後に刻んだネギを盛りつけます。

湯通しの手間が一度入りますが、市販の乾麺で美味しく温かい蕎麦を食べる時にはこの手間が入ると美味しいです。
①の汁は蕎麦を入れる前に一度火にかけておくと熱々で食べられます。
お好みでどうぞ。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

ひつまぶし レシピ

2016年7月30日(土)は土用の丑の日です。 もともと「う」のつく食べ物を食べるのが夏を乗り切る

記事を読む

筑前煮のレシピ

寒い季節に食べたくなる筑前煮。 定番料理ですが、美味しく作れると料理がワンランク上がった気分に。作

記事を読む

しんじょうの作り方

丁寧な日本料理、しんじょうを作りました。イチョウと紅葉は人参とカボチャ。 しんじょう[/c

記事を読む

神宗の塩昆布煮汁

またしても、読者の方より商品レビュー掲載依頼をいただきまして、こちらの商品をいただきました。 商品

記事を読む

年忘れ料理教室

都内のキッチンスタジオを借りて、お友達同士で料理教室しました。 今回のテーマは、簡単なのに手間が掛

記事を読む

健胃に梅うどん

暑い日や湿気の多い日が続き、胃が弱りがちな天候です。 家族から梅うどんのリクエストがありました。

記事を読む

ダイエットと食

食のことと密接な関係、かつ、最近よくリクエストを受けるダイエットネタです。 ちなみに、私は食べるこ

記事を読む

カボチャの味噌汁

カレイの煮付けとカボチャの味噌汁[/caption] 我が家で一番人気のご飯は、カボチャの味

記事を読む

青梅ジャムで夏バテ防止

こんにちは。妊娠8ヶ月で6月とは思えない暑さと闘っています。 妊婦は暑さに弱いと聞いていましたが、

記事を読む

ホームパーティの料理

週末は友人宅でホームパーティでした。おうちが素敵過ぎてびっくりでしたー。 ホームパーティには出

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

食とマーケティング

最近、正しい知識を配信すべく、割とマニアックなテーマを選んでおりました

2018年の七夕は?旧暦と太陽暦

「暦の上では」と天気予報で発表される季節は、大抵暑い日に秋を伝えるもの

北品川「カンテサンス」

グルメが好きな人であれば、ご存知かもしれません「カンテサンス」。 ミ

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

高松市瓦町「あなごの直吾美」

今年、夏から秋まで夫婦で仕事が忙しくなりそうだということで、 早めの

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑