*

ルピシア 紅茶の福袋

公開日: : 最終更新日:2016/03/27 商品レビュー

SPONSORED LINK

紅茶は毎日3杯以上飲む私です。特に好きなのはルピシアの紅茶とリプトンの三角ティーバック(一般的に普及しているやつ)。
そんな訳で、年末年始の風物詩「ルピシアの福袋」を注文してしまいました。

もともと福袋ってあまり買わないんですが(好みの物を選びたい派)、紅茶の銘柄なんかは自分でチャレンジするよりも福袋で沢山試せた方が楽しいかも・・と思ったので、今回「竹(5400円)」と「梅(3240円)」2種を購入。

ルピシア 福袋

ルピシア 福袋

ちなみに、ルピシアの福袋については公式ホームページをご参考下さい。
http://www.lupicia.com/shop/pages/15-fuku-winter.aspx

毎年人気の福袋ですが、インターネットやお店で予約が出来ます。
自由が丘のルピシアでクリスマスのフレーバーを買った時にチラシを貰ったので早速購入しました。

こちらが中身です。

ルピシア 福袋 中身

ルピシア 福袋 中身

リーフタイプの梅、3240円の中身です。
左上から『ダージリン・ザ・ファーストフラッシュ』『ディクサム・ブロークン』『シロニバリ』『ニルギリ・ブロークン』
『イングリッシュブレンド』『アッサム・カルカッタ・オークション』『ダージリン・ザ・オータムナル』『スリランカ〜光り輝く島〜』
『ティーブレイク』『セイロン・ディンブラ〜モンスーンの恵み〜』『アフタヌーンティ』
それぞれ50gずつです。
ダージリン・ファーストフラッシュが2580円、その他610円、460円、540円・・と500円前後のお茶が続きますが、500円前後でも10袋で5,000円なので3240円ではかなりお得。合計が6480円相当にしているようです。
高額なダージリンのファーストフラッシュをどのタイミングで開封するか迷いますが、普段あまり手に入らない季節限定のお茶なので嬉しいかも。

私の好みのディンブラも入っているし、ダージリンとセイロンはご飯にも合わせやすいので全体的に使いやすいお茶のラインナップで助かります。
記事執筆中にティーブレイクをいただいていますが、渋みが少ないのでお茶請けなしでいただく時に良さそう。

ルピシア 梅 ティーバッグ

ルピシア 梅 ティーバッグ

手軽なティーバッグタイプは、家族用に。
こちらはダージリンはセカンドフラッシュでした。品切れかな、ファーストフラッシュ。
それぞれが600円〜700円台の価格帯で9種、ダージリンセカンドフラッシュは820円。これでも合計すると6480円相当になるはずなんですが、1パックでティーバック10袋なので、90杯分。
リーフティの方がやっぱりお得感があるのは仕方が無いのでしょうか。
1杯にならすとお得とはいえ36円なので、リプトンも好きな私には若干高めの買い物だった気もしなくは無い。
これだけの種類を手軽に楽しめるのは、普通だったら1パック80円位するものが入ってるのでお得なんですけどね。

5400円の竹はハーブティとデカフェ、カフェインの入っていないお茶を選んでみました。

ルピシア 福袋 竹

ルピシア 福袋 竹

ルピシア 福袋 竹

ルピシア 福袋 竹

16袋のハーブティ、ルイボスなんかも入っています。600円位のものが多いのかなー。10,800円になるように入っているようですね。
竹を注文した時にだけ付いて来るハンディクーラーは予約分で完売みたいです。
IMG_5219
間違いなくお得です。半年に一度の福袋。
ショップでの販売は年明けスタート。竹の上には「松」という10,800円の福袋もありますが、予約分は完売になってます。

紅茶を飲む方だったら、リーフティの福袋がおススメかなと思います。ご参考まで。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

中目黒「ヨハン」

中目黒エリアは昔からあるお店と比較的新しいお店が同じエリアに並んで営業してますが、チーズケーキのヨハ

記事を読む

BbyB.のチョコレート

夫からの結婚記念日はBbyB.のチョコレートでした。 BbyB チョコレート 包装[/capti

記事を読む

代官山「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」

代官山というと、何となく「ル・コルドン・ブルー」とこの「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」に洋菓子

記事を読む

ジャックジュナンのサロン・ド・テ

ジャック・ジュナン氏はパリで天才と言われるショコラティエのひとり。メゾン・ドュ・ショコラ出身の方らし

記事を読む

料理を科学する

少なくとも料理を研究している1人として、料理と切り離せないのは味覚や科学だ!と思うのですが、 特に

記事を読む

京都柳苑「つくばい」

老舗和菓子屋さんの多い京都で、人気の和菓子、 柳苑(りゅうえん)さんの楽石・・が無かったので、ほぼ

記事を読む

ナンバーシュガーのキャラメル

近くまで来る機会があったので、表参道のナンバーシュガーに行ってキャラメルの12個入りを買いました〜。

記事を読む

週末菓子が絶品なキュイソン ルカ

西小山の桜並木通り、グローブコーヒーの隣に焼き菓子屋さんの「キュイソン ルカ」さんがあります。

記事を読む

京都「SIZUYAPAN」

京都「SIZUYAPAN」と小倉あんの話 小倉あん(あんこ)発祥の地である京都には、たくさ

記事を読む

塩竈の藻塩

よしこキッチン読者の方から、折角なのでこの商品を取り上げてほしい、というリクエストをいただきました!

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑