*

リヨン「LE SUD」

公開日: : 最終更新日:2014/06/15 飲食店 , , ,

SPONSORED LINK

美食の街、リヨン。
リヨンの英雄のようなシェフ「ポール・ボキューズ」の本店はリヨンから少し離れたところにあります。

そして、行ってみたかった街にあるポール・ボキューズのブラッスリー
「LE SUD」(南)
に行って来ました。
ちなみにちょっと離れたところに「LE NORD」(北)もあります。
南が南フランス料理、北が北フランス料理店。南は「太陽の料理店」らしいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
R7297801 2
この日はオープンの12時近くに入店したので入れましたが、13時過ぎると満席・・
日本とは違い、遅めのランチが一番忙しそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
まだガラガラだったのでテラスの噴水が見える席へ。

席に着くと、ホール担当の女性が笑顔で
「Bon appétit!」(たくさん召し上がれ)
とメニューをくれました。

ボナペティって響きが好き。

折角来たので、本日のムニュ(コース)3皿に。
本日のムニュは2種ずつしかなかったので、2人で全種頼んでみました。
頼んだ後にフランスでなかなか出逢わないフォカッチャに似たチーズとゴマのパンが。
R7297804 2
そしてフレッシュなオリーブのピクルス。これすごく食べやすくて美味しいです・・!普段はオリーブは2〜3個で充分ですが、これはいくらでも食べられる。
R7297806 2
オリーブがテーブルから下げられたらコースがスタート。
前菜その1はラタトゥイユ。半熟卵のせ。
R7297810 2
前菜のボリュームが凄い。パンとオリーブとこれでランチ成立しそうです。

私が頼んだ前菜は季節の野菜のサラダ。
アスパラやアボカド、花の様にカットされた赤カブ、トマト、レタスがシンプルなマスタードとオリーブオイルで和えられたサラダでした。
マスタードってこういう使い方も出来るんですね。発見。家でやってみます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そしてメイン。
肉料理を選ぶとポークソテーでした。付け合わせはペンネグラタン。
R7297813 2
私が頼んだのは魚料理。
メカジキのソテー、トマトソースです。オリーブオイル、トマトソース、ブラックオリーブというシンプルながら香りの強いソースがメカジキによく合います。
メカジキは特大サイズ。日本であまり見ない大きさでした。。2人分は余裕でありそう・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
白ワインの風味が利いていて、トマトソースを付けないとブラックオリーブと合わさって白ワインビネガーのような香りが楽しめます。
大きいメカジキですが味は繊細。
食事が終わったら、コースに付いているデザートを何にするか聞かれます。

最初にメニューが配られた時に選ぼうと思ったら、
「デザートは食事が終わったらまた聞きに来るので」ということだったので、そういうオーダーの仕方みたいです。食後の気分で選んで、ってことなのでしょうか・・?

この日の「本日のデザート」はチェリーとルバーブのタルト。
R7297817 2
ルバーブ結構好きなんです。甘さ控えめでした。
かなり巨大。男性の手のひらくらいの大きさです。

そして、こちらがフルーツサラダ。
R7297818 2
色とりどりのカットフルーツにミントが刻んで散らされていますが、このミントの香りが結構強いのでミントが割とフルーツに勝ってました。
これが正解だと思えば別に違和感もないかも・・ですが、日本人受けはしないかな・・。

食後、お店の方に「コーヒーはいかがですか?」と聞かれて「お願いします」と言ったら運ばれて来たエスプレッソ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
エスプレッソの器がオリジナルでNORDとSUDのロゴが。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ちなみに、日本のコースではコーヒー込だったりしますが、フランスでは別会計なのが普通みたいです。

オープンテラスで天気が良い時にはすごくおススメ。顔に直射日光が当たらない様に、太陽の動きに合わせてホールの方がテラスの屋根を動かして調節してくれます。

R7297822 2

予約なしで行く場合は、早めの時間が良さそうです。地元の人で賑わいます。

<想定シーン>
カジュアルなお店を探している時におすすめ ★★★★
コスパが良いお店を探している時におすすめ ¥¥¥
リヨンの雰囲気を楽しみたい時におすすめ ♡♡♡♡♡
1グループの最適な人数 2〜6人

<使用金額>
1人40€程度(昼)

<お店データ>
LE SUD
TEL:+33 472 77 80 00
住所Place Antonin Poncet 11, 69002 Lyon(Bellecour – Hotel Dieu)
ブラッスリーポール・ボキューズのサイト

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

ポタジエ

催事や通販などもやっていてメディア露出も多いポタジエさん。 野菜を甘いものに・・という所に興味を持

記事を読む

自由が丘「FLIPPER’S」

自由が丘の遊歩道にあるジャーナルスタンダード3階、以前jsパンケーキカフェだった場所が、「FLIPP

記事を読む

西小山「GLOBE COFFEE」

現在カフェインを控えている生活を送っていますが、もともとコーヒーが大好きなので、 ノンカフェインコ

記事を読む

祐天寺「蕎や 月心」

祐天寺の駅から少し離れたところにある、小さなお蕎麦屋さん『蕎や 月心』そばや つきごころ、と読みます

記事を読む

TODAY’S SPECIAL KITCHEN 自由が丘

自由が丘のTODAY'S SPECIALの上にカフェがあることは前から知っていましたが、まだ行ったこ

記事を読む

自由が丘「モンサンクレール」

自由が丘といえば、スイーツの町らしいのですが。 その自由が丘でも人気で有名なお店といえば・・ここで

記事を読む

中目黒「THE WORKS」

中目黒に出来た複合施設「THE WORKS」にお邪魔して来ました。トランジットさんが手がける新しいコ

記事を読む

渋谷「バカリ・ダ・ポルタポルテーゼ」

渋谷でランチ、ということになったら、オススメのお店「バカリ・ダ・ポルタポルテーゼ」さん。 経営

記事を読む

箱根 芦ノ湖「サロン ド テ ロザージュ」

山のホテルにある、サロン・ド・テ・ロザージュさん。 サロン・ド・テということで、デザートが食べられ

記事を読む

自由が丘「クラゲストア」

自由が丘でカジュアルにフレンチが食べられるお店として有名な「クラゲストア」さん。 子連れでも気兼ね

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

高松市瓦町「あなごの直吾美」

今年、夏から秋まで夫婦で仕事が忙しくなりそうだということで、 早めの

スパ ラクーア デトックスでキレイになる

キャンペーンのお知らせです! 7/1(日)~8/31(金)スパ ラク

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑