*

リヨン「LE SUD」

公開日: : 最終更新日:2014/06/15 飲食店 , , ,

SPONSORED LINK

美食の街、リヨン。
リヨンの英雄のようなシェフ「ポール・ボキューズ」の本店はリヨンから少し離れたところにあります。

そして、行ってみたかった街にあるポール・ボキューズのブラッスリー
「LE SUD」(南)
に行って来ました。
ちなみにちょっと離れたところに「LE NORD」(北)もあります。
南が南フランス料理、北が北フランス料理店。南は「太陽の料理店」らしいです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
R7297801 2
この日はオープンの12時近くに入店したので入れましたが、13時過ぎると満席・・
日本とは違い、遅めのランチが一番忙しそうです。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
まだガラガラだったのでテラスの噴水が見える席へ。

席に着くと、ホール担当の女性が笑顔で
「Bon appétit!」(たくさん召し上がれ)
とメニューをくれました。

ボナペティって響きが好き。

折角来たので、本日のムニュ(コース)3皿に。
本日のムニュは2種ずつしかなかったので、2人で全種頼んでみました。
頼んだ後にフランスでなかなか出逢わないフォカッチャに似たチーズとゴマのパンが。
R7297804 2
そしてフレッシュなオリーブのピクルス。これすごく食べやすくて美味しいです・・!普段はオリーブは2〜3個で充分ですが、これはいくらでも食べられる。
R7297806 2
オリーブがテーブルから下げられたらコースがスタート。
前菜その1はラタトゥイユ。半熟卵のせ。
R7297810 2
前菜のボリュームが凄い。パンとオリーブとこれでランチ成立しそうです。

私が頼んだ前菜は季節の野菜のサラダ。
アスパラやアボカド、花の様にカットされた赤カブ、トマト、レタスがシンプルなマスタードとオリーブオイルで和えられたサラダでした。
マスタードってこういう使い方も出来るんですね。発見。家でやってみます。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
そしてメイン。
肉料理を選ぶとポークソテーでした。付け合わせはペンネグラタン。
R7297813 2
私が頼んだのは魚料理。
メカジキのソテー、トマトソースです。オリーブオイル、トマトソース、ブラックオリーブというシンプルながら香りの強いソースがメカジキによく合います。
メカジキは特大サイズ。日本であまり見ない大きさでした。。2人分は余裕でありそう・・。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
白ワインの風味が利いていて、トマトソースを付けないとブラックオリーブと合わさって白ワインビネガーのような香りが楽しめます。
大きいメカジキですが味は繊細。
食事が終わったら、コースに付いているデザートを何にするか聞かれます。

最初にメニューが配られた時に選ぼうと思ったら、
「デザートは食事が終わったらまた聞きに来るので」ということだったので、そういうオーダーの仕方みたいです。食後の気分で選んで、ってことなのでしょうか・・?

この日の「本日のデザート」はチェリーとルバーブのタルト。
R7297817 2
ルバーブ結構好きなんです。甘さ控えめでした。
かなり巨大。男性の手のひらくらいの大きさです。

そして、こちらがフルーツサラダ。
R7297818 2
色とりどりのカットフルーツにミントが刻んで散らされていますが、このミントの香りが結構強いのでミントが割とフルーツに勝ってました。
これが正解だと思えば別に違和感もないかも・・ですが、日本人受けはしないかな・・。

食後、お店の方に「コーヒーはいかがですか?」と聞かれて「お願いします」と言ったら運ばれて来たエスプレッソ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
エスプレッソの器がオリジナルでNORDとSUDのロゴが。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ちなみに、日本のコースではコーヒー込だったりしますが、フランスでは別会計なのが普通みたいです。

オープンテラスで天気が良い時にはすごくおススメ。顔に直射日光が当たらない様に、太陽の動きに合わせてホールの方がテラスの屋根を動かして調節してくれます。

R7297822 2

予約なしで行く場合は、早めの時間が良さそうです。地元の人で賑わいます。

<想定シーン>
カジュアルなお店を探している時におすすめ ★★★★
コスパが良いお店を探している時におすすめ ¥¥¥
リヨンの雰囲気を楽しみたい時におすすめ ♡♡♡♡♡
1グループの最適な人数 2〜6人

<使用金額>
1人40€程度(昼)

<お店データ>
LE SUD
TEL:+33 472 77 80 00
住所Place Antonin Poncet 11, 69002 Lyon(Bellecour – Hotel Dieu)
ブラッスリーポール・ボキューズのサイト

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

祐天寺「蕎や 月心」

祐天寺の駅から少し離れたところにある、小さなお蕎麦屋さん『蕎や 月心』そばや つきごころ、と読みます

記事を読む

中目黒「drole」

中目黒といえば、川沿いのカフェなイメージが多いエリアですね。 ということで、たまにはカフェのご紹介

記事を読む

自由が丘「蔭山樓」

野菜とコラーゲンが取れる自由が丘のヘルシーでフレンチスタイルの中華を提供されている、蔭山樓(かげやま

記事を読む

BbyB.のチョコレート

夫からの結婚記念日はBbyB.のチョコレートでした。 BbyB チョコレート 包装[/capti

記事を読む

ポタジエ

催事や通販などもやっていてメディア露出も多いポタジエさん。 野菜を甘いものに・・という所に興味を持

記事を読む

箱根 芦ノ湖「サロン ド テ ロザージュ」

山のホテルにある、サロン・ド・テ・ロザージュさん。 サロン・ド・テということで、デザートが食べられ

記事を読む

五反田「スペインバル ジローナ」

五反田・・駅で言うと大崎広小路に大人気のスペインバルがあります。 ランチもすごくおススメですが、い

記事を読む

オトナのフランス菓子「オーボンヴュータン」

フードコーディネーター1級のお祝いに、夫がオーボンヴュータンに付き合ってくれました。 オーボンヴ

記事を読む

原宿「オリエンタルレシピカフェ」

原宿の竹下口を出ますが、静かなエリアにある薬膳料理がいただけるお店。 オリエンタルレシピカフェさん

記事を読む

TODAY’S SPECIAL KITCHEN 自由が丘

自由が丘のTODAY'S SPECIALの上にカフェがあることは前から知っていましたが、まだ行ったこ

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

フードコーディネーター協会 研修会

昨日、日本フードコーディネーター協会の研修・交流会がありました。

食とマーケティング

最近、正しい知識を配信すべく、割とマニアックなテーマを選んでおりました

2018年の七夕は?旧暦と太陽暦

「暦の上では」と天気予報で発表される季節は、大抵暑い日に秋を伝えるもの

北品川「カンテサンス」

グルメが好きな人であれば、ご存知かもしれません「カンテサンス」。 ミ

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑