*

秋の味覚とごま塩のレシピ

公開日: : 最終更新日:2014/10/20 レシピ, 本日の食卓

SPONSORED LINK

今年は秋刀魚(サンマ)が高い、というニュースが流れてました。
そんなある日、たまたま近所で安くておいしそうなサンマを発見。しかも我が家には、頂き物のかぼすがあったことを思い出し、秋の味覚晩ご飯はサンマをメインに原材料がとてもお手頃な1食が完成です。

我が家は内臓は不評なのでハラワタを取ってから焼いてます。

秋の味覚

秋の味覚

作ったのは、根菜と鶏肉の煮物、蓮根餅、サンマの塩焼き、蕪の味噌汁、炒りたてのごま塩

です。
2人分で合計300円位で出来た。

旦那の体調から、先日の薬膳の勉強で肝と腎が弱っているのかもと思い、黒ごま、蓮根を取り入れてみました。
後は、季節のものを意識しています。

おススメは実はごま塩だったりする。
一手間掛けるだけで絶品のごま塩が出来ますので、是非お宅でもやってみて下さいね。

絶品炒りたてごま塩の作り方
<材料>
黒ごま・・大さじ2
水・・50cc
塩・・小さじ1程度

<作り方>
テフロン加工などのフライパンに黒ごま、水、塩を入れてかき混ぜながら火にかける。
鍋肌に塩がこびりついて来るので、こげない様に気をつけながらごまを炒る。
水気が殆ど無くなったら火を止めて出来上がり。

フライパンが塩で真っ白になるのでちょっとビックリするかもしれませんが、テフロン加工などのフライパンを使えば、すぐに落ちます。
香ばしくて黒ごまを塩がコーティングしているので、塩とごまが分離することもなく、ごま自体に味がついているので、ごまの旨味が塩の効果で絶品になります。
ご飯にかけるとご飯がすすむふりかけの代わりにもなりますし、身体にすごく良いのでおススメ。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

神宗の塩昆布煮汁

またしても、読者の方より商品レビュー掲載依頼をいただきまして、こちらの商品をいただきました。 商品

記事を読む

火鍋研究はじめました

毎年、外で食べた鍋を家で再現しながらオリジナル鍋を作る・・というのをやっているんですが、 折角なの

記事を読む

フランスでフレンチトースト

パン屋さんが閉まった時間に帰宅したので、 近所のスーパーで買ったパンを食卓に出したところ旦那さんに

記事を読む

良いレシピの書き方とは

本日、フードコーディネーター協会のプロ技講座に行ってまいりました。 「レシピ作成講座」 というこ

記事を読む

ホワイトアスパラ 目玉焼のせ

近所の八百屋でホワイトアスパラが大量に買えました。 本当は3〜4本で良かったんですが・・ と

記事を読む

秋のお月見椀 レシピ

懐石料理、「秋のお月見椀」の材料とレシピです。 残念ながら結構大変ですが、これが出来ればお吸い物は

記事を読む

簡単 ハーブの使い方

ハーブやスパイスを使うと、料理の幅が簡単に広がります。 塩分を控えなければならない方は、ハーブを使

記事を読む

ダイエットと食

食のことと密接な関係、かつ、最近よくリクエストを受けるダイエットネタです。 ちなみに、私は食べるこ

記事を読む

スパム頼りの野菜炒め

家に殆ど食材が無い日の野菜炒め。 今日は、小松菜としめじだけしかなかったのですが、スパム(ランチョ

記事を読む

健胃に梅うどん

暑い日や湿気の多い日が続き、胃が弱りがちな天候です。 家族から梅うどんのリクエストがありました。

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

月兎印 バット

家のキッチングッズ、最近あまり新調していなかったんですが・・

フードコーディネーター協会 研修会

昨日、日本フードコーディネーター協会の研修・交流会がありました。

食とマーケティング

最近、正しい知識を配信すべく、割とマニアックなテーマを選んでおりました

2018年の七夕は?旧暦と太陽暦

「暦の上では」と天気予報で発表される季節は、大抵暑い日に秋を伝えるもの

北品川「カンテサンス」

グルメが好きな人であれば、ご存知かもしれません「カンテサンス」。 ミ

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑