*

秋の日本料理

公開日: : レシピ, 本日の食卓 ,

本日は思いっきり料理デー。築地から仕入れられた鯖を使って、しめ鯖やりました。
IMG_4903
料理の紹介をすると、一番左上が蕪と柿とタコの和え物、その隣、真ん中は大根と豚肉とこんにゃくの煮物、右上はおこげの餡掛け(きのこたっぷり)、
左下は大根と昆布の漬け物、真ん中は栗ご飯、右下は船場汁、その隣にしめ鯖です。

豪華。

IMG_4905
栗の鬼皮と渋皮を剥くのが結構嫌になる作業です。最初に60度〜のお湯につけておくと鬼皮が剥がれやすくなります。

あと、しめ鯖は久しぶりに鯖の三枚おろしをやりましたが、包丁がよかったお陰で全くストレスなく出来ました。
でも、船場汁用に頭を割って中を切り分けてたら、すっごい血まみれのスプラッタみたいになった・・頭を割るのは結構大変です。

IMG_4906
右上のおこげ餡掛けも絶品なんですが、おこげはご飯を平たくつぶして凍らせたものを、凍ったまま高温で揚げます。

しめ鯖の行程で、鯖を三枚おろしにしてから身に塩をまぶして鯖が見えなくなるまで埋もれさせる・・行程があるんですが、
現在の日本料理界では塩ではなく砂糖で〆るのが主流らしく、今回砂糖でやってみましたが絶品でした。

本日のレシピノート

本日のレシピノート

相変わらず、記録はアナログ。
レシピノートを書く作業、家だと何故か集中出来ないのでファーストフード店やカフェでやることが多いです。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

秋の味覚

先日、京都の麩嘉さんで買った花麩を入れて、秋の味覚を食卓に。 きのこうどんに紅葉の彩りが加わりまし

記事を読む

年忘れ料理教室

都内のキッチンスタジオを借りて、お友達同士で料理教室しました。 今回のテーマは、簡単なのに手間が掛

記事を読む

カボチャの味噌汁

カレイの煮付けとカボチャの味噌汁[/caption] 我が家で一番人気のご飯は、カボチャの味

記事を読む

健胃に梅うどん

暑い日や湿気の多い日が続き、胃が弱りがちな天候です。 家族から梅うどんのリクエストがありました。

記事を読む

高蛋白質食

ようやく自炊も出来るようになりました。 においつわり・吐きつわりが無くなったので、 キッチンに立

記事を読む

秋の味覚とごま塩のレシピ

今年は秋刀魚(サンマ)が高い、というニュースが流れてました。 そんなある日、たまたま近所で安くてお

記事を読む

スパム頼りの野菜炒め

家に殆ど食材が無い日の野菜炒め。 今日は、小松菜としめじだけしかなかったのですが、スパム(ランチョ

記事を読む

市販の乾麺で鶏蕎麦

鶏蕎麦と小鉢[/caption] 蕎麦が好きで、それ以上に出汁が好きです。 基本的に料理用

記事を読む

鰯の梅煮

魚のリクエストが出たので、栄養価の高いイワシ。 骨ごと食べられる煮物にして美味しくいただきます。

記事を読む

ホワイトアスパラ 目玉焼のせ

近所の八百屋でホワイトアスパラが大量に買えました。 本当は3〜4本で良かったんですが・・ と

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

no image
日本の器たち

先日のフードコーディネーター協会、プロ技セミナーに参加した際に、 雑

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑