*

エコール・クリオロの糖質制限ケーキ

公開日: : 最終更新日:2014/11/03 マーケティング, 商品レビュー , ,

SPONSORED LINK

エコールクリオロでパンを買ったついでにスイーツもついで買い。(パンは早めに行かないと売り切れます)
初めて糖質制限シリーズを買ってみました。

エコールクリオロ 糖質制限チーズケーキ

糖質5gで糖尿病患者にも食べられるその名もチーズケーキ。
糖質制限も糖尿病でも食べられる、というのが売りです。このお店の人気商品「幻のチーズケーキ」の糖質制限版。
糖質制限なのに、そう感じない甘みがあり、しかも不自然な甘さではなかったです。

私は、フードコーディネーターとして病気と食についての研究はもっとして行かなければならないという問題意識が常にあるのですが、
特に、病気中の食生活をいかに豊かにするか、子供に増加するアレルギー保有者への豊かな食生活とは何か、私たちフードコーディネーターの向き合う場所としてこれからもっと考えて行かなければならないことが沢山あります。

使っている甘味料が人工甘味料なのがどうしても気になるんですが、味は砂糖と遜色ないチーズケーキでした。
糖尿病になる人って甘い物が好きな人が多いので、糖尿病で一生我慢して生きる楽しみを減らす位なら、上手にこういうものを取り入れてストレスを溜めずに生活するのも手かもしれないですし、クオリティオブライフの観点からすれば、人工甘味料が悪だと決めつけるのは間違っているのかもと思うこともあります。

まだ、自分の中で結論は出せてませんが、
食べること=生きること、を諦めることにするのは良くないと思うので。

と、思いながら期間限定のかぼちゃのダンジュも買いました。

エコールクリオロ かぼちゃのダンジュ

エコールクリオロ かぼちゃのダンジュ

エコールクリオロ ダンジュ内側

エコールクリオロ ダンジュ内側

うーん、甘い。
チーズケーキとチョコレートの方が私は好きだ・・。

エコール・クリオロの糖質制限シリーズは通販もやっていますので、詳しく知りたい方はこちらをどうぞ

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

関連記事

パリのスーパー

とにかく色んなものが種類が多いパリのスーパーで、毎日長時間費やしています。 野菜は重さで値段が

記事を読む

ナンバーシュガーのキャラメル

近くまで来る機会があったので、表参道のナンバーシュガーに行ってキャラメルの12個入りを買いました〜。

記事を読む

ポールバセットのドリップコーヒー

近所のお店で見つけた、ポールバセットのドリップコーヒー。 ポールバセット コーヒー[/cap

記事を読む

中目黒「ヨハン」

中目黒エリアは昔からあるお店と比較的新しいお店が同じエリアに並んで営業してますが、チーズケーキのヨハ

記事を読む

神宗の塩昆布煮汁

またしても、読者の方より商品レビュー掲載依頼をいただきまして、こちらの商品をいただきました。 商品

記事を読む

料理を科学する

少なくとも料理を研究している1人として、料理と切り離せないのは味覚や科学だ!と思うのですが、 特に

記事を読む

PLUS HITOTOK!の野菜ジャム

二子玉川まで、マルシェを見に行ってきました。 フードコーディネーター仲間が物産マルシェを出店してい

記事を読む

ジャックジュナンのサロン・ド・テ

ジャック・ジュナン氏はパリで天才と言われるショコラティエのひとり。メゾン・ドュ・ショコラ出身の方らし

記事を読む

京都「SIZUYAPAN」

京都「SIZUYAPAN」と小倉あんの話 小倉あん(あんこ)発祥の地である京都には、たくさ

記事を読む

伊豆大島の青唐辛子醤油

伊豆大島のお土産で青唐辛子醤油をいただきました! 青唐がらし醤油[/caption]

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑