*

京都土産「マールブランシュ」

京都はお土産が豊富で好きなものがいっぱいあります。八ッ橋もお饅頭も色んな銘菓がありますね。

その中で、個人的に好きなお土産が「マールブランシュ」さん。米粉を使った可愛らしい「京サブレ」や、人気の抹茶ラングドシャの「茶の菓」など、京都の洋菓子屋さんとして人気のお店です。

和菓子が嫌いな訳ではないですが、お土産として渡すのにピッタリな個包装だったり賞味期限の長さだったり。

マールブランシュ 茶の菓

マールブランシュ 茶の菓

マールブランシュ 茶の菓中身

マールブランシュ 茶の菓中身

改めてWEBサイトを拝見しましたが、海外進出もしていてメディア露出も色々あるようです。
アメリカではDEAN&DELUCAで扱っているみたいですね。オンラインだけかもしれませんが・・すごいです。10枚28ドル・・日本で買うとお得・・!
http://www.deandeluca.com/candy-and-confections/cookies/cha-no-ka.aspx
和の色を鮮やかに使い、お菓子自体も華やかで包装も京都らしく。外国人がイメージする日本の色彩に近い華やかな世界観が和洋折衷で素敵です。

味は・・メジャーなお菓子なので私がレポートするまでもないと思いますが、間違いないです。
カフェも行ってみたかったのですが、お盆のご挨拶まわりがメインだったので今回は断念。
チョコレート菓子が多く真夏にはちょっと向かないところだけが難、でしょうか。板チョコレートもあるので買いたかったですが、暑い日だったので断念しました。今度リベンジしようかと。

マールブランシュ
WEBサイト:http://www.malebranche.co.jp/
お店は京都市内だけでなく、近畿、北陸、中国、四国の百貨店などにも取扱いがあるようです。東京都にはありませんので東京のお土産には是非。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

代官山「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」

代官山というと、何となく「ル・コルドン・ブルー」とこの「イル・プルー・シュル・ラ・セーヌ」に洋菓子

記事を読む

奥出雲 仁多米

先日、仁多米をいただきました。 最近の我が家ですが、ブランド米ほとんど食べていなくて・・ と

記事を読む

炊飯器を新調

我が家の炊飯器を新調しました。 今まで6年くらい使っていた炊飯器は夫が独身時代に購入した土鍋の圧力

記事を読む

エコール・クリオロの糖質制限ケーキ

エコールクリオロでパンを買ったついでにスイーツもついで買い。(パンは早めに行かないと売り切れます)

記事を読む

自由が丘「BAKE」 チーズタルト

自由が丘に行くと、どのスイーツを買って帰ろうかの選択肢が多いです。 駅すぐのBAKEさんは休日

記事を読む

美濃焼 ぎやまん陶

器を物色するのが好きです。 と言っても、探すのは日常使いの食器だし、高い物だと大胆に盛りつけと

記事を読む

ボルディエバターが手軽に

フランスでボルディエバターと出会ってから、すっかりバターの概念を覆されて大好きになりました。 もと

記事を読む

ミスドのオイルカットドーナツ

ミスドのショコラカーニバルのビジュアル、チョコレート中毒気味の私。スモアのようなマシュマロのドーナツ

記事を読む

ルピシア 紅茶の福袋

紅茶は毎日3杯以上飲む私です。特に好きなのはルピシアの紅茶とリプトンの三角ティーバック(一般的に普及

記事を読む

京都柳苑「つくばい」

老舗和菓子屋さんの多い京都で、人気の和菓子、 柳苑(りゅうえん)さんの楽石・・が無かったので、ほぼ

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

no image
日本の器たち

先日のフードコーディネーター協会、プロ技セミナーに参加した際に、 雑

良いレシピの書き方とは

本日、フードコーディネーター協会のプロ技講座に行ってまいりました。

炊飯器を新調

我が家の炊飯器を新調しました。 今まで6年くらい使っていた炊飯器は夫

旗の台 スペイン食堂 石井

旗の台駅にあるスペイン食堂 石井さんに行ってきました。 この日は

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑