*

お魚料理 基本のき

SPONSORED LINK

日本料亭仕込み!
日本のお魚料理、基本のきです。

魚料理が苦手、絶対にやらない、という話をされることが多いのですが・・
魚料理を自分で美味しく作る快感をご存知無い方が多い様なので、
(魚料理は美味しく作れると自分のテンションの上がり方は半端ないです)
基本のき、からコラムを書いてみます。

魚は切り身で買うのも良いのですが、買えるなら一匹買ってチャレンジしましょう。
理由は、何となくご存知だと思いますが・・
魚の成分の70%は水分なので、水分と一緒に旨味を逃がさない様にするためには切り身ではダメなんですねー。

まあ、私も切り身で料理しますので、今はまるごと一匹で買えるお店の方が少ないかもですが。本当に美味しい魚料理を作りたい!と思ったら、
魚料理には簡単なコツがいっぱいあります。

例えば金目鯛

例えば金目鯛

この金目鯛、一匹を使おうと思った時に気をつけること。
頭を左に向けたこの向きにしたときに上になっている半身を「上身(うわみ)」下になっている半身を「下身(したみ)」と言います。
どの魚でもこの基本は変わらないので覚えておきましょう〜。

上身/輸送や並べられる際に常に上になっている→身が崩れにくいので焼きに
下身/輸送や並べられる際に常に下になっている→身が崩れやすいのでほぐして使う用途に

魚は塩をして暫く置いておくと・・目安としては20分程度でしょうか・・旨味が閉じ込められ、水分が身から出て来ます。その水分をキッチンペーパーで拭いて使えば完璧。
これを覚えておくだけでお店並みの味になります。本当です。

金目鯛料理

金目鯛料理


これ、金目鯛料理なんですが、下身はほぐしてご飯に、上身は切り身で焼いてお吸い物と、煮物に。あとはアラを使って出汁を取っています。

我が家では魚料理もよく作るのですが、生ゴミが臭うのだけがどうしてもツラいので、旦那さんに生ゴミ処理機をおねだり。

「こういうのは持ち家の人が持つもの」だと言われてあっさり撃沈しました。ということで、次は持ち家から生ごみ処理機を狙って行こうと思います。

SPONSORED LINK

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

関連記事

パリ アリーグル市場

今日は午前中からマルシェに新鮮な野菜や果物を買いに行って来ました。 ここ、アリーグル市場は野菜

記事を読む

市販の乾麺で鶏蕎麦

鶏蕎麦と小鉢[/caption] 蕎麦が好きで、それ以上に出汁が好きです。 基本的に料理用

記事を読む

秋の味覚

先日、京都の麩嘉さんで買った花麩を入れて、秋の味覚を食卓に。 きのこうどんに紅葉の彩りが加わりまし

記事を読む

筑前煮のレシピ

寒い季節に食べたくなる筑前煮。 定番料理ですが、美味しく作れると料理がワンランク上がった気分に。作

記事を読む

パリのスーパー

とにかく色んなものが種類が多いパリのスーパーで、毎日長時間費やしています。 野菜は重さで値段が

記事を読む

高蛋白質食

ようやく自炊も出来るようになりました。 においつわり・吐きつわりが無くなったので、 キッチンに立

記事を読む

鰯の梅煮

魚のリクエストが出たので、栄養価の高いイワシ。 骨ごと食べられる煮物にして美味しくいただきます。

記事を読む

スパム頼りの野菜炒め

家に殆ど食材が無い日の野菜炒め。 今日は、小松菜としめじだけしかなかったのですが、スパム(ランチョ

記事を読む

フランスでフレンチトースト

パン屋さんが閉まった時間に帰宅したので、 近所のスーパーで買ったパンを食卓に出したところ旦那さんに

記事を読む

年忘れ料理教室

都内のキッチンスタジオを借りて、お友達同士で料理教室しました。 今回のテーマは、簡単なのに手間が掛

記事を読む

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

料理について

ad

メタ情報

最近の投稿

フードコーディネーター協会 研修会

昨日、日本フードコーディネーター協会の研修・交流会がありました。

食とマーケティング

最近、正しい知識を配信すべく、割とマニアックなテーマを選んでおりました

2018年の七夕は?旧暦と太陽暦

「暦の上では」と天気予報で発表される季節は、大抵暑い日に秋を伝えるもの

北品川「カンテサンス」

グルメが好きな人であれば、ご存知かもしれません「カンテサンス」。 ミ

東京のお盆は本日から

日々に忙殺されて過ごしていると、季節のことをつい忘れがちですが・・

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑