*

「 離乳食 」 一覧

離乳食と幼児食について

離乳食や幼児食の講座を開いているフードコーディネーターもいるので、私もたまに「離乳食の知識があるっていいなぁ」と言われるんですが、 離乳食や幼児食って、難しく考えない方がいいですよーと、言ってます。

続きを見る

乳児に湯ざましが必要ない理由

子供が産まれると初めて向き合う「離乳食」や「子供の栄養」。 今と昔では事情が異なるので、自分の親世代の習慣が通じなかったりすることも多く、母親を悩ませます。 自分が育児に携わってみて、これは発

続きを見る

バーミックスを購入

離乳食にハンドブレンダーを使っていますが、すりつぶしと裏ごしがスイッチ入れて20秒で完了するのはやっぱり良いですね。ハンドブレンダーなら洗い物も増えないし。 3〜4日分を作って冷凍し、温め直して

続きを見る

ハンドブレンダー 選び方 コードレス編

ハンドブレンダーの選び方、コードレス編です。 前回の離乳食編はこちらをご参考まで。 キッチンの中を自由に動ける点で、コードレスはとても便利です。「鍋に直接入れて使える!」という点や「日常のお手

続きを見る

離乳食 ハンドブレンダー 選び方

離乳食を始めるので、ハンドブレンダーを購入します。 ところが、このハンドブレンダーが非常に選びづらい。色んな種類が売っていて、その人がハンドブレンダーの主な役割を何にするかで選び方が違うのが複雑かな

続きを見る

離乳食が始まります

2016/02/15 | 離乳食

こんにちは。 育休中で毎日抱っこ魔に叫ばれながら過ごしております。 赤ちゃんって、性格みんな違うんですね〜。 こんな当たり前のことを35年間知りませんでした。うちの息子はとにかく「抱っこ」が好き

続きを見る

食器との出会い

ゴールデンウィーク、各地で陶器市が開催されてますね(羨望)。 2年前

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑