*

「 料理について 」 一覧

年忘れ料理教室

都内のキッチンスタジオを借りて、お友達同士で料理教室しました。 今回のテーマは、簡単なのに手間が掛かっているように見えるおもてなしパーティ料理、ということで、簡単に作れるメニューをみんなで作り、その

続きを見る

情報解禁につき、告知!

2014/12/26 | 料理について

情報解禁が、本日18時ということだったので直前の告知です! 先日少しFacebookでは告知をしましたが、 テレビ番組収録のフードコーディネーターを担当しました! もともとは、私の後輩が

続きを見る

日本料理と五色と陰陽五行

日本料理に大事なのは「五味五色(ごみごしょく、またはごみごしき)」ですが、それぞれに意味があって陰陽五行(いんようごぎょう)にルーツがあります。 五味とは「甘味・酸味・塩味・苦味・うま味」、 五色

続きを見る

1日店の営業をしました

2014/12/08 | 料理について

先日、お店貸切で1日限定店を営業しました。 実は縁あって、3年前まで営業していた馬肉のダイニングバーをやっていたオーナーとお友達になり、私のお仕事柄から 「1日復活でお店をやりたい」 と言ってい

続きを見る

鍋料理の料理教室

昨日、個人レッスンで料理教室しました。 テーマは華やかで美味しい絶品鍋、ということだったので、石狩鍋を簡単に成功させるレシピを書いて、レッスン。 この鍋、実はテレビに映すための鍋企画でした。後

続きを見る

料理教室ワークショップ

2014/11/12 | 料理について

料理教室ワークショップ、改めて再開していきます。 まずは12/28(日)に都心の大きなキッチンスタジオで料理教室→その後作った料理を囲んで忘年会、の会やります。 他にも、料理教室はリクエストも

続きを見る

懐石料理の構成とマナー

懐石料理って何となく分かるけど、結局どういうもので何が正解なの?という基本知識について簡単に説明します。 ご飯の位(くらい)が高いのが懐石料理です、というのを前回書きましたが、 最初に1人ずつ

続きを見る

懐石料理

料理教室をイベント的に主催することがありますが、基本的には通うことも好きで、特に最近は本格的な知識を付けることに重点を置いて料理教室に行きます。 ということで、江戸懐石近茶流(きんさりゅう)を

続きを見る

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

no image
日本の器たち

先日のフードコーディネーター協会、プロ技セミナーに参加した際に、 雑

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑