*

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底的に科学より。出版されたのは少し古くなるのでご存知の方も居るかもしれませんが・・京大人気講座シリーズということで、京都大学農学研究

続きを見る

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題になっていて、早速書籍を買って勉強してみました。 取り急ぎ、ご紹介する味覚に特化した本ですが、1冊は食育の現場の本でイタリアで実

続きを見る

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこにも行かず、年末年始は来客の予定で割と終わってしまいますが・・ 今年は長く休みを取る方も多いようですね。 お正月は、1年で一

続きを見る

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコーディネーター協会プロ技講座、『大人の食育講座』 12/3(日)は『脳科学が解き明かす!子どもを成功へと導く「やりぬく力」の伸ばし

続きを見る

日本の器たち

先日のフードコーディネーター協会、プロ技セミナーに参加した際に、 雑誌『栄養と料理』の元編集長、三保谷智子先生が紹介していたこの本。 食具の小さなミュウジアム 日本の器や窯元が好きなので読みたく

続きを見る

良いレシピの書き方とは

本日、フードコーディネーター協会のプロ技講座に行ってまいりました。 「レシピ作成講座」 ということで、実際に現場で活躍しているフードコーディネーターが40名集まり、 ・誰もが再現可能なレシピ

続きを見る

炊飯器を新調

我が家の炊飯器を新調しました。 今まで6年くらい使っていた炊飯器は夫が独身時代に購入した土鍋の圧力IH炊飯器。 タイガーのJKX−Aという型番で、当時の店頭価格が10万円強くらいの商品・・。

続きを見る

旗の台 スペイン食堂 石井

旗の台駅にあるスペイン食堂 石井さんに行ってきました。 この日は土曜のランチでしたが、満員で入れなかった人や、ランチ終了になってしまった人もいました。 「孤独のグルメ」に出たらしいので、その影

続きを見る

Les enfants gates レザンファン ギャテ

誕生日のお祝いをレザンファンギャテさんでしてもらいました。 レザンファンギャテ メニュー[/caption] テリーヌの有名なお店というのと、ミシュランで長いこと星をキープされているお店という印

続きを見る

祇園「THE SODOH HIGASHIYAMA KYOTO」

法事で京都に行ってきましたが、ディナーはTHE SODOH(ソウドウ)さんで。 納涼床が始まっている季節なので、川床もいいなあと惹かれつつ、梅雨の真っ只中だったので天気に関係なく楽しめるお店にしまし

続きを見る

読書レビュー 味覚と嗜好のサイエンス

新年、味覚の本をもう1冊。先日紹介した味覚の学校とは違い、こちらは徹底

読書レビュー 味覚の学校

新年、食育を考える上で「味覚」とどう向き合った内容を考えるかが現在課題

お雑煮の文化

2018年、あけましておめでとうございます。 我が家は毎年どこに

到来する人工知能の時代に食育の強さを考える

12/2、12/3とセミナーでした。 12/2(土)は日本フードコー

no image
日本の器たち

先日のフードコーディネーター協会、プロ技セミナーに参加した際に、 雑

→もっと見る

Translate »
PAGE TOP ↑